気楽な独り言

(有)山野工務店を経営。 国産材を使い、職人の手作りにこだわった家造りをしています。 新築住宅やリフォームなどの事例をご紹介します。 また時々好きな旅行の記事や日々の出来事なども投稿していきます。

第107回秋季中国地区高等学校野球大会決勝

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

11月5日、第107回秋季中国地区高等学校野球大会決勝が下関球場で行われた。この場に宇部商がいないのは残念であるが、来春の選抜出場に大きな影響がある一戦だけに大変気になった。試合を観にいけなかったが、12-9で広陵が優勝したことで宇部商が選ばれる可能性が大きくなった。中・四国で5校の枠があり、例年決勝に進んだ4校は自動的に決まっている。5校目は準決勝の内容で評価されるが、四国の2校が両方ともコールド負け(高知高校 7-0 室戸高校、今治西高 13-0 徳島商業)をしているため、宇部商と華陵の争いになりそうだが、優勝校と接戦をしたことで、一歩リードといった所だと思う。これから、いよいよ冬場の厳しいトレーニングに入るが、来春の一回りパワーアップした宇部商ナインが今から楽しみである。(写真は、ホームランを打った広陵3番土生と8点目となった2塁打、この日5打数3安打5打点と大活躍、4回表まで8-0と広陵が大量リードで終始優位に試合を進めた)

内、外部工事

イメージ 1

イメージ 2

 11月4日、外部はサイディングが入るのを待っている。並行して内部工事にかかり、壁の断熱材(グラスウール100mm)、間仕切り工事等を進めている。

第107回秋季中国地区高等学校野球大会準決勝

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

11月4日、準決勝で強豪広島広陵と対戦。宇部商高橋、広陵野村とも好調で序盤は投手戦となった。先制したのは広陵。4回裏、2アウトランナー無しから2本のツーベースとホームランで一挙4点をあげ、試合を優位に進めることになった。その後は高橋も立ち直り、お互い点が入らない状態で最終回まで進んだ。このまま、終わってしまうのかと思われたが、9回表、2アウトから三上がツーランホームラン。4-2まで追い上げ、ミラクルも…と球場全体が騒然となった。しかし、後続が絶たれゲームセット。広陵の5本を上回る、9本のヒットを打ち、4、6、7回はスコアリングポジションにランナーを進め、全体的には押し気味で試合を進めていたが、あと一本が出なかった。高橋も4回3本の長打を浴びた以外は、広陵打線を抑えていただけに、大変悔やまれる試合だった。中国大会3位で、今年の公式戦を終えたが、広陵と好試合をしたことで、選抜大会選出の望みを残すことができた。
(写真は、1満員の球場と宇部商父母会、2試合前の選手達、3広陵投手野村のHR、4三上ホームイン、5スコア、6試合後挨拶するナイン、7表彰を受けるキャプテン國本、8試合が終わりホットしたナイン、9三上のHR)
ギャラリー
  • 最後のビーチ
  • 最後のビーチ
  • 最後のビーチ
  • 最後のビーチ
  • 最後のビーチ
  • 最後のビーチ
  • 最後のビーチ
  • 最後のビーチ
  • 最後のビーチ
カテゴリー
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック