気楽な独り言

(有)山野工務店を経営。 国産材を使い、職人の手作りにこだわった家造りをしています。 新築住宅やリフォームなどの事例をご紹介します。 また時々好きな旅行の記事や日々の出来事なども投稿していきます。

2006年11月

宇部市公民館運営審議会・社会教育推進委員会合同研修会

11月22日19:00~21:00、宇部市文化会館で宇部市公民館運営審議会・社会教育推進委員会合同研修会が行われ、上記役員が集まり、山口大学の長畑実教授から公民館運営審議委員・社会教育推進委員の役割という演題で話をされた。行政と地域が公民館、学校を通じて密接に連絡を取り合いまちづくりをしていくことの大切さを、実際に成功している事例などを紹介しながら分かり易く話され、2時間があっという間に過ぎていった。その中で日本の自殺率が世界10位で、毎年8万人以上が自殺している先進国は日本だけだという話、山口県のいじめは2.51件/1000人で全国4位、高校の中退率は6.1人/1校で9位など、決して人事ではないという実態を知り、地域の連携が急務であることを痛感した。常盤小学校のPTA会長の任期もあと半年、活動も今月のバザーで大体終わったので、そろそろこういった事柄に力を入れてゆきたい。

基礎配筋検査

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

11月20日、ジャパンホームシールドによる基礎配筋検査が行われ、配筋状況の確認など、施工状況について厳しくチェックされた。この検査に合格して、いよいよ基礎の仕上げに取り掛かる。

内装工事完了

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

11月20日、クロス工事が終了し、建具、手摺などを取り付け、内装工事が完了した。電気も入り、現在クリーニング中。

日本PTA中国ブロック研究大会 周南大会

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

11月19日、日本PTA中国ブロック研究大会 周南大会が周南市総合スポーツセンターで開かれ、宇部市小中学校PTAの各校の役員約40名と共に参加した。大徳山太鼓「回天」保存会の太鼓によるアトラクションでスタートし、開会式の後、「見守る力とPTAの新しい取り組み」というテーマで周南市PTAで取り組んでいる、地域と連携した見守りや幹事という新しい役を設けて成功した事例を紹介したシンポジウムが午前中に行われ、午後からは徳山少年少女合唱団によるミュージカル「靴をはいた猫」、筑波学院大学学長、門脇厚司氏による記念講演「子育ての原点と今日的課題」があり、盛りだくさんの内容での研究会であった。子ども達に親、特に父親が関わることの大切さをこの研究会で学んだ。

基礎配筋工事

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

11月18日、基礎配筋工事中。異形13mmを主筋にし10mmを補助筋として立上りに配筋、底板は200mmピッチで全面に異形10mmの鉄筋を敷き込んだ。全て、保証会社である、ジャパンホームシールドの仕様に基づいて施工している。
ギャラリー
  • PCR検査
  • PCR検査
  • PCR検査
  • PCR検査
  • PCR検査
  • PCR検査
  • PCR検査
  • PCR検査
  • PCR検査
カテゴリー
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック