気楽な独り言

(有)山野工務店を経営。 国産材を使い、職人の手作りにこだわった家造りをしています。 新築住宅やリフォームなどの事例をご紹介します。 また時々好きな旅行の記事や日々の出来事なども投稿していきます。

2007年11月

熊本 地獄温泉 清風荘

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

11月21日、熊本での講習会の後、阿蘇山の麓にある、地獄温泉清風荘に行った。裏山の源泉には、もうもうと白い煙が立ち込め、硫黄の匂いが漂っていた。これまで日帰りでは3度ほど訪れたことがあるが、今回は初めて宿泊することにした。皮膚病、婦人病、神経痛、リュウマチ等に効くとされる泥湯のすずめの湯にも、夜遅く、朝早くと何度も入ることができた。今まで、いつ行っても人が沢山入っていて、なかなか写真が撮れなかったが、ようやくその念願も叶えることができた。また、日帰りでは入ることができなかった家族湯もゆっくりと入ることができ、敷地内にある6湯(元湯、露天風呂、すずめの湯内湯、外湯、新湯、家族湯)全部を堪能した。食事も料金内で、猪鍋コース、キジ鍋コース、野鳥いろり焼コースを選ぶことができ、今回はキジ鍋コースにしたが、盛り沢山の内容に大変満足だった。朝もバイキング形式の食事は、地元の野菜がたっぷりで、囲炉裏で味噌汁を温めたり、魚を焼いたりと、いろいろと趣向を凝らしてあった。部屋は少し古いものの、1泊2食付8550円(入湯税込み)は、十分安く感じた。

地方部神権指導者会

イメージ 1

11月24日、18:30~20:30 宇部支部で後期地方部神権指導者会が開かれ、出席した。来年の地方部のテーマと年間目標について、会場に集まった一人一人の意見を聞きながら、話し合われた。活発な意見交換があり、自分自身もっと真剣に取り組んで行かなければという思いを強く持った。

結婚式

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

11月24日、母の弟にあたる岡崎進さんの4人兄妹の長女輝子さんの結婚式が、神原町にあるセントポールズパークウェルジェで行われ、招待されていた父に代わって母と二人で出席し、新生活を始める二人を祝福した。会社関係、友達が主で親族はあまり呼ばれてなかったが、約50名の出席があった。11時にセントポール大聖堂で挙式、12時から3階のゲストハウス ラ・カンパネラで披露パーティーが行われた。数年前、義妹の長男の結婚式の時、やはりここで行われたが、大体似たような形で進行した。約2時間半次から次へと出てくる食事を美味しくいただきながら、慣れた司会で進められる会を楽しませてもらった。教会堂で行われた結婚式は、神殿で厳粛に行われる結び固めの儀式の神聖さに比べると、ショー的な要素が多かったものの、感動的な時間だった。

インスティテュート (教義と聖約127~131)

11月23日、教師会のため今週もレッスンは金曜日になった。127章、128章は死者のためのバプテスマについて書かれたジョセフ・スミスの手紙で、神殿のバプテスマフォントについて以下のように解説があった。
教義と聖約128:12-13 死者のためのバプテスマの儀式にはどのような象徴的な意味があるか
 ジョセフ・フィールディング・スミス大管長は次のように教えている。「主は,わたしたちの神殿のバプテスマフォントを基礎すなわち地表の下に置かれた。
 これには象徴的な意味がある。死者は墓の中に入っており,バプテスマを受けるわたしたちは死者のために働いているからである。さらに,バプテスマは死と復活の象徴であり,事実,罪の生活すなわち霊的な死から霊的な命の生活への復活である(教義と聖約29:41-45参照)。
 したがって,身代わりによってこの儀式が施されたとき,死者は神のもとに戻ったものと考えられる。これは,生者に適用されるのと同じ教義である。」(Church History and Modern Revelation『教会歴史と近代の啓示』2:332)
 バプテスマフォントの象徴は,生者にも意味がある。パウロは,人は肉につける(罪の多い)自分を葬らなければならないと教えた。すなわち,現在の自分を葬って新しい人になるのである(ローマ6:1-7参照)。この罪の「古き人」(ローマ6:6)は,墓に似たものとして設けられたバプテスマフォントの中に葬られ,新しく生まれた霊的な人間が,肉体の誕生に似せて水に完全に沈められた状態から出て来るのである(モーセ6:59-60参照)。

福岡神殿訪問

11月23日、山口支部主催の青少年の神殿訪問があり、三女京と河村光希Sを連れて行った。6時半に出発、9時前に神殿に到着した。10時からの予定だったが、岡山や広島、熊本といったところからも大勢訪問があり、遅れての開始となった。今回は、地方部の青少年約20名が参加した。午前中には、儀式も終わり、ゆっくり帰った。
ギャラリー
  • PCR検査
  • PCR検査
  • PCR検査
  • PCR検査
  • PCR検査
  • PCR検査
  • PCR検査
  • PCR検査
  • PCR検査
カテゴリー
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック