気楽な独り言

(有)山野工務店を経営。 国産材を使い、職人の手作りにこだわった家造りをしています。 新築住宅やリフォームなどの事例をご紹介します。 また時々好きな旅行の記事や日々の出来事なども投稿していきます。

2011年05月

山口木材市 定例市

5月24日 山口木材市 定例市
 
イメージ 1
 
5月後半の山口木材市に行ってきました。
 
雨が上がり、朝から良い天気でした。
 
毎回、山口の後半の市は、
参加業者が少ないのですが
今回も10社程度の参加でした。
 
イメージ 2
 
写真は、桧材。
 
長期在庫の4mの柱や鴨居が
並べられていました。
 
新品に比べると
随分安く処分されましたが
残念ながら買手はありませんでした。
 
現在、倉庫も一杯なので
自分も手を出しませんでした。
 
このような、材料が他にも
いくつか出されていました。
 
イメージ 3
 
ケヤキとクスの盤木。
 
これも安く処分されましたが、
ケヤキの盤木(玄関の式台)が
1枚ほど数千円で買われただけでした。
 
今回の市は
全体的に、品数も少なめでしたが
活発な競りにはなりませんでした。
 
イメージ 4
 
一時、品薄となった木材も、
まだ少し高めではありますが
震災前の供給に戻りつつあります。
 
杉板(通称足場板)が、
何山も出ていて、
価格も今まで以上に
安くなっていましたので
1山購入しました。
 
作業場に、百数十枚ありましたが、
現在建築中の新築現場で
使いきりましたので
補充用として入れ、
しばらく乾燥させます。
 
屋根材や棚材として使う予定です。
 
イメージ 5
 
これは、杉の化粧板。
 
梅雨前で、いつもより安く処分されました。
 
3山ほど購入しました。
 
作業場で十分乾燥させてから、
建具の枠材として使います。
 
イメージ 6
 
人数が少なく、売れ行きも良くなかったので
いつもは、午後から始まる
倉庫の中の競りは、
午前中に始まりました。
 
イメージ 7
 
杉の集成材のカウンター材(左)と
アスナロの柱材(右)。
 
安かったのとアスナロは、
珍しかったので
買ってしまいました。
 
乾燥も十分で、
化粧材としても使えそうでした。
 
イメージ 8
 
3mの桧のフローリング。
 
無節でしたが、節有の板並みに
安く処分され、
購入することにしました。
 
玄関等の床材として
使います。
 
構造材をまだ、数点購入する
予定にしていましたが、
品数が少なかった事と
自分が期待していた値段まで
下がらなかったので
今回は断念しました。
 
すぐ買わなければならない木材が
なかったので
競りの様子を見ながら
安い物、良い物を
揃えていくことができました。
 
 
 
 
 

女王様の誕生日

 ●女王様の誕生日

  先月29日、世界中から注目されたロイヤル・ウェディングは無事に行われ、
  ウィリアム王子とキャサリン・ミドルトンさんはケンブリッジ公夫妻となりました。
 
  財政赤字の増加など多くの問題を抱える英国にとっては明るいニュースです。
 
  また、今月12日にはエリザベス女王の在位期間がジョージ3世を抜く
  59年95日となり、1000年以上の歴史を持つ英国王室で歴代2位となりました。
 
  そして5月24日は「コモンウェルスデー」でした。
 
  かつてグレートブリテン、及びアイルランド連合王国の女王として君臨した
  ヴィクトリア女王が、1819年の今日誕生したことにちなんだ誕生記念日です。

  ヴィクトリア女王は近代以降、英国の最も輝かしい時代の女王で、
  在位期間も64年と歴代1位です。
 
  1819年ジョージ3世の四男、ケント公爵エドワードの娘として生まれ、
  1837年6月20日に18歳で即位しました。
 
  「君臨すれども統治せず」の立憲君主制の理念によって
  議会制民主主義を貫き、大英帝国を繁栄させました。
 
  その治世はヴィクトリア朝とも呼ばれ、国政が最も盛んで、
  政治・経済だけでなく文化や技術面でも大きく発展させましたし、
  この時代の英国は世界各地を植民地化しており、
  一大植民地帝国を築いています。

  ちなみに、2011年現在、英国を含め世界には27の王室が存在しています。
 
  現存する王室で最も長い歴史を持つのは、日本の皇室で、
  少なくとも6世紀以前まで遡ります。
 
  これに次ぐのは10世紀まで遡るとされるデンマークの王室です。
 
  フランス革命以降、君主制よりも共和制の方が
  より正統性の高い政体だという理念や、ナショナリズムによる国民国家が
  最も理想的な国家形態とみなす理念が広まったため、
  王政を廃止する国が増えました。
 
  そんな中でも英国の王室が現存し、注目を集めるのは、
  それだけ英国にとって王室が大きな存在であることを示しているように感じます。

  英国はかつて「太陽が沈むことなき帝国」と称されました。
 
  当時、国内に商工業者など新たな勢力が台頭するにつれ、
  王室は実質的な権力を放棄し、引き換えとして王室を存続させ、
  英国民の敬愛の対象になったと言われています。
 
  その姿勢が今尚、王室を輝かせており、
  今回のロイヤル・ウェディングも世界中の注目を集めました。
  「君臨すれども統治せず」の理念は今日にも残っているようです。
 
  コモンウェルスデーが記念日となった背景には、ヴィクトリア女王の治世中、
  英国の国勢が最も盛んであったことにも因んでいます。
 
  新しいロイヤル・カップルの誕生は今、
  混迷の中にある英国の明日を照らす、希望の輝きになるのでしょうか。
 
  (あるる)

プラスターボード貼り工事

5月23日 プラスターボード貼り工事
 
イメージ 1
 
プラスターボード貼り工事が
続いています。
 
イメージ 2
 
2階は、低いところは
ほぼ貼り終り、
現在桁から上の部分を
主に貼っています。
 
イメージ 3
 
1階部分は、ほぼ貼り終りましたので、
巾木の取り付けを
始めました。
 
これから、カウンターなど
化粧材の取り付けに
入る予定です。
 
 

えーんえーん

 ●えーんえーん
  発言が的を射ていて責任感があり、前向きで明るく人付き合いが上手…、
  こうした人間は人気があり、自然と人やお金が集まってきます。
 
  もちろんすぐにそうなるわけではありません。
 
  長い時間をかけて築き上げた「信用」があればこそです。
 
  これは国家間でも同じで、人気があり信用を得た国というのは世界でも一目置かれます。
 
  国の人気度を測る場合、平均寿命、海外旅行者数、税金の安さなど
  様々な数字が参考になるかと思いますが、
  今日はその国の通貨を人気の物差しとして考えてみたいと思います。

  現在、ドルやユーロ、元を始め様々な通貨が発行されています。
 
  各通貨は各国の中央銀行で発行されますが、もしもその通貨の流通が止まったり、
  国自体が無くなってしまったりすれば、その通貨は紙切れになってしまいます。
 
  誰もそんな通貨は持ちたくないでしょう。
 
  どうせ持つなら内政や外交が安定し、
  信頼できる国が発行する通貨がいいと思うはずです。
 
  こうして信頼できる国の通貨価値は他の通貨に対して高くなります。
 
  故に国の人気の物差しと考えられるわけです。

  では何故今、円高なのでしょうか。
 
  2010年末の「国の借金」は924兆円、
  大震災に見舞われた日本の通貨「円」はその価値が下がるはずです。
 
  これは何に対して円高しているかがポイントです。
 
  08年9月以降の2大通貨ドル、ユーロに対する円相場を見ると、
  ともに30%程度円高で「円>ドル・ユーロ」となっています。
 
  リーマン・ショックの震源地であるアメリカ、
  そしてギリシャ・ショック以降の財政懸念と
  中東情勢緊迫化に揺れるヨーロッパよりマシと、消去法の結果の円高です。
 
  また、通貨の価値はインフレ率と反比例しますが、
  4月の消費者物価指数(前年同月比)はアメリカで3.2%上昇、
  ユーロ圏で2.8%上昇でした。
 
  中国も5%を超えており、世界的にモノ高カネ安となっています。
 
  日本は3月時点で0.0%、一次産品などの原材料費は上がっているものの、
  加工費や付加サービスの価格が抑えられるため、
  結果としてモノの価格が上がらずデフレが続いているのです。

  「モノ>カネ」の不等式が今後も続くと見られる中、
  先進国の中でもユーロ圏は利上げに動いており、
  6月にはアメリカの6000億ドルに及ぶ金融緩和策も終了する予定です。
 
  対して日本はまだまだ先が見えないとなれば、
  通貨のくくりの中での不等式に変化が現れるかもしれません。
 
  「モノ>円>ドル・ユーロ」から「モノ>ドル・ユーロ>円」へ。
 
  各国中央銀行も22年ぶりにゴールドを買い越しており、
  モノの人気は高まってきています。
 
  今後、円は泣きを見るような気がするのですが、いかがでしょうか。
 
  (あるる)

自治会春季大掃除

5月22日 自治会春季大掃除
 
今年度の自治会春季大掃除が行われました。
 
イメージ 1
 
下水が整備され、
側溝も造られてから
自分達の班では、
担当の場所はあまり
掃除が必要でなくなり、
国道沿いの花壇の花の撤去が
大掃除の時の主な仕事となりました。
 
イメージ 2
 
朝方、雨が降り、心配しましたが
開始時間には止み、
予定通り行われました。
 
雨で、土が軟らかくなっていて
おかげで、花は抜きやすくなっていました。
 
イメージ 3
 
花壇の清掃が早く済み、
道路の反対側の
草抜きと清掃を
ついでに行いました。
 
イメージ 4
 
30分程度の作業で
全てを終え、
きれいになりました。
 
2年の任期の
衛生部長としての大掃除も
10月の大掃除を残すのみとなりました。
ギャラリー
  • ハワイの孫娘 生後6か月
  • ハワイの孫娘 生後6か月
  • ハワイの孫娘 生後6か月
  • ハワイの孫娘 生後6か月
  • みくにアダルトエデュケーションクラス 家庭教育コース
  • みくにアダルトエデュケーションクラス 家庭教育コース
  • みくにアダルトエデュケーションクラス 家庭教育コース
  • みくにアダルトエデュケーションクラス 家庭教育コース
  • みくにアダルトエデュケーションクラス 家庭教育コース
カテゴリー
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック