気楽な独り言

(有)山野工務店を経営。 国産材を使い、職人の手作りにこだわった家造りをしています。 新築住宅やリフォームなどの事例をご紹介します。 また時々好きな旅行の記事や日々の出来事なども投稿していきます。

2011年12月

VANCOUVER BC TRIP

 
次女幸のブログから、次女夫婦、三女の3人で旅行した
バンクーバーの様子をご紹介します。

2011-12-25

VANCOUVER BC TRIP

http://4.bp.blogspot.com/-NwDpj1G8SDM/Tvfc2MBeiNI/AAAAAAAAHuI/z_kH2XIBAkM/s320/IMG_0223.JPG
パスポート準備よし!

冬休みの小旅行でバンクーバーに行ってきました。
http://1.bp.blogspot.com/-ynLQYiLj0FM/Tvfc1-eIVcI/AAAAAAAAHt4/Geaav1j12PA/s320/IMG_0225.JPG
大体タコマからカナダ国境まで3時間くらいのドライブでした。
国境からバンクーバーのホテルまでは30分くらい?
ちなみに泊まったホテルは↓のRosellen Suites at Stanley Parkといって、
客室は27室。全室スイートのホテルでした。
スイートっていっても、すごい部屋って言うわけではなく、
(Extraでお金を払うと良い部屋があるらしいですが)
古いアパートを改築して作ったらしいので、なんだか、お家にいるような、
そんなアットホーム的なホテルでした。
http://1.bp.blogspot.com/-impJICFjECA/Tvfc1jQtigI/AAAAAAAAHts/yCOVByw_MVs/s320/IMG_0259.JPG
チェックインしてまず向かったのは、
ホテルのすぐ近くにある居酒屋・金魚★
http://1.bp.blogspot.com/-RVXm4l6vHzw/TvfcrC4zFjI/AAAAAAAAHtc/v-VjInhp84Y/s320/IMG_0227.JPG
今回のバンクーバー旅行で私が楽しみにしていたもの。
それは、日本食。笑
http://2.bp.blogspot.com/-oC60BloZ6TE/Tvfcq635veI/AAAAAAAAHtU/RmlKyPVfHiU/s320/IMG_0229.JPG
スタッフさんも皆日本人。バンクーバーは日本人が多いみたいでびっくり。
http://1.bp.blogspot.com/-K1T0Ew9Ko6k/TvfcqWOCBBI/AAAAAAAAHtI/V4sUI3RTvdM/s320/IMG_0230.JPG
こんな美味しい日本食が食べられるならバンクーバーに引っ越してもいいなぁ。
http://3.bp.blogspot.com/-q8CXpGpZWqg/TvfcqPN1FSI/AAAAAAAAHs4/OEAOjsh38PQ/s320/IMG_0231.JPG
その後はとにかく歩きましたよ。
バンクーバーのダウンタウンは沢山の人でにぎわっていて
高い建物が多いんだけど、古い建築物がお店になってたり
なんだか素敵な町でした。

ちなみに↓はカナダプレイス。
http://3.bp.blogspot.com/-aL-QMmn8Hd0/TvfcqAZFA2I/AAAAAAAAHsw/ZpaVKEC9ddQ/s320/IMG_0236.JPG
ここにはバンクーバーオリンピックで使われた聖火のトーチがありました。
実はこんな街中に面してるの。
きれいだったなー。
http://3.bp.blogspot.com/-NBt1WE95LC8/TvfcameHsCI/AAAAAAAAHso/tL5mBn3Sk1I/s320/IMG_0242.JPG
3時頃から日が落ち始めてあっという間に暗くなってましたねー。
http://2.bp.blogspot.com/-um1SPPPnfQ4/TvfcaQ7nI_I/AAAAAAAAHsY/xmQqUJNacjI/s320/IMG_0245.JPG
この町で私が一番好きだったのは、ギャスタウン。
すごく古い町並みでとってもかわいい。
お店もおしゃれなお店が多くて楽しい町でした。
http://1.bp.blogspot.com/-skY3xWlv6Cc/TvfcaGGjhEI/AAAAAAAAHsM/QneayCB0b3s/s320/IMG_0249.JPG
この町に酒場を初めて開いたギャシーさんの名前をとってつけられたギャスタウン。
下の蒸気時計が有名らしい。
チャイニーズの人たちが絶え間なく写真を撮ってましたw。
http://2.bp.blogspot.com/-nhUl7siw_kA/TvfcZ71BM7I/AAAAAAAAHsA/aKgHZBHJ0UE/s320/IMG_0250.JPG
ここでジャスティンが長い運転の疲れと寒さでちょっとダウン。
ゆっくりホテルに向かって歩くことに。
(ちなみに妹たちはかなりの距離を歩いて観光してたみたい。)


ジャスティンの食べたかったもの。
日本のラーメン!!!
山頭火でジャスティンは味噌を、私は塩ラーメンを食べました。
もう、気分は日本のラーメン屋さん。
めっちゃ美味しくて幸せ♪♪
http://3.bp.blogspot.com/-IGl0ALh9V2M/TvfcZ5-eYoI/AAAAAAAAHr0/WPS2ImqoQ6Y/s320/IMG_0252.JPG
こんなに暗いけど多分5時くらいだったと思う。。。
http://2.bp.blogspot.com/-1KEX3hDVn-s/TvfcIi7mwgI/AAAAAAAAHro/lKpL1O2mTyw/s320/IMG_0254.JPG
辺りが暗くなってきたのこの辺で切り上げてホテルへ。
みさととなつみちゃんの買って来てくれたデザートを楽しんだあと、
ホテルでまったりしました。
http://3.bp.blogspot.com/-kVZXPE5mwaU/TvfcIjXPpaI/AAAAAAAAHrY/e2F1x1cZZ-I/s320/IMG_0255.JPG
二日目は残念ながらちょっと残念なお天気。
↓はホテルからの眺め。
なんとなーく、昔行ったハンガリーを思い出しました。
ビクトリアに行ったときも思ったけど、
カナダってヨーロッパぽいな。
http://2.bp.blogspot.com/-wN5fPkY2vUU/TvfcIUvHkgI/AAAAAAAAHrQ/O1_bRPxN0kg/s320/IMG_0258.JPG
ホテルをのんびりチェックアウトした後は、
ホテルすぐ横のスタンリーパークをドライブ観光。
有名なトーテムポール。
http://1.bp.blogspot.com/-UhcqQkHVQ7A/Tvfb4HR7PiI/AAAAAAAAHrE/efs-iVYNC-0/s320/IMG_0262.JPG
この辺もガラスが有名?すごいきれいだったー。
http://4.bp.blogspot.com/-tP7NwFBksIw/Tvfb3oJAPqI/AAAAAAAAHq4/5yvnYdvRA5c/s320/IMG_0264.JPG
スタンリーパークから見たダウンタウン。
http://4.bp.blogspot.com/-g6F4KamjWzQ/Tvfb3jO89hI/AAAAAAAAHqo/5uLXtvXmERQ/s320/IMG_0267.JPG
んーと。トナカイの兵隊?
http://2.bp.blogspot.com/-lH1IZ2-PlVc/Tvfb3RdDzII/AAAAAAAAHqg/ALHyOiUn32E/s320/IMG_0268.JPG
皆さんが守ろうとしてるハローツリー。
Hollow Treeと書きます。
稲妻か何かで打たれたかも?と言われています。
http://4.bp.blogspot.com/-Ex5Dm7uHmFU/TvfbkYTZ3qI/AAAAAAAAHqU/IEmaKtXIUCs/s320/IMG_0276.JPG
中はこんな感じで結構大きいの。
http://4.bp.blogspot.com/-JymMdzI8VQU/Tvfbe2R_w9I/AAAAAAAAHqE/yu7ayyHUqgY/s320/IMG_0271.JPG
English Bay沿いにある、イヌクシュク。
カナダ極北に住む先住民・イヌイットの人たちが作ってたものらしい。
カナダオリンピックのシンボルになったらしいです。
http://2.bp.blogspot.com/-hFLw4zESk4s/TvfbeggyIwI/AAAAAAAAHp8/1LNsDVNtsQU/s320/IMG_0277.JPG
ここで雨が降ってきたので退散。
ここに住んでたら朝お散歩にいいだろうなー。
http://3.bp.blogspot.com/-0_KWUIAtCls/TvfbeCVtpII/AAAAAAAAHpw/LMa05NyE30c/s320/IMG_0278.JPG
あ、そしてこちらが今回借りたレンタカー。
ドッジ社の無駄に幅のある車でした。w
でも、この車のおかげで快適なたびを過ごせました。
どうも、ありがとう★
http://1.bp.blogspot.com/-_ST0clM8s-4/TvfbeGZHeAI/AAAAAAAAHpk/xSc_YR2_pwc/s320/IMG_0280.JPG
バンクーバー最後の目的地、グランビルアイランド。
色んなお店が集まってたり、ファーマーズマーケット的な場所でした。
http://4.bp.blogspot.com/-3-_I-NTn1HA/TvfbMmsYHeI/AAAAAAAAHpY/qmwFyKAolWw/s320/IMG_0282.JPG
そうそう、魔法使いっぽいほうきやサンも。
畳のにおいって感じで素敵なお店でしたよ。くつろぐー。
http://2.bp.blogspot.com/-FLR7KIxuRWY/TvfbD4_dH-I/AAAAAAAAHpI/rePYtRfdqDY/s320/IMG_0283.JPG
クリスマス直前だからか、多くの人でにぎわってました。
http://4.bp.blogspot.com/-H7zrM_mC57Q/TvfbDzCHxvI/AAAAAAAAHo8/hqy2aiE8Hig/s320/IMG_0284.JPG
美味しそうなフルーツ★。
でも、この後国境を越えるのでぐっと我慢。
没収されたらいやだしね。
http://3.bp.blogspot.com/-ORIkiPF5OV4/TvfbDpd3PtI/AAAAAAAAHo0/GtrBDpuafvA/s320/IMG_0286.JPG
どうやって積んだんだ?!っていうような見事なチェリー。
http://4.bp.blogspot.com/-5c4Y9XvBht0/Tvfa5jwctHI/AAAAAAAAHos/CPM7aBnCEVE/s320/IMG_0287.JPG
おいしそうなベーカリーも♪
http://4.bp.blogspot.com/-JXQT0-6ORQY/Tvfa5U1l-6I/AAAAAAAAHoY/Tw8l6rNzxPg/s320/IMG_0289.JPG
ここでジャスティンと私はFish and Chipsを食べたんだけど、
かもめが狙ってきてました。
実際外に出た瞬間に大勢のかもめに襲われて食べ物を奪われていた人を
ジャスティンが目撃してたので、かなり私達はいそいそと守るように食べました。www


それにしても、カナダのポスト、かわいくないですか??
http://3.bp.blogspot.com/-kjhfS3a4kCs/Tvfa5Bs5m3I/AAAAAAAAHoQ/buGpLOKvBvE/s320/IMG_0290.JPG
修学旅行な感じの二人。
http://2.bp.blogspot.com/-NW9quWu0xr0/Tvfat1q9sNI/AAAAAAAAHoE/Bh6x0LCs19w/s320/IMG_0291.JPG
ちょうどこのゲートがアメリカとカナダを隔てる国境です。
なんだか変な感じ。
イメージ 1
 

実はこの後、税関で引っかかり・・・。
っていってもたいしたことじゃなかったんだけどね。

やっぱりいつもアメリカに入国するときはどきどきしちゃう私でした。

第3弾の前兆

 ●第3弾の前兆

  欧州の経済問題の深刻化とは対照的に、米国では良好な経済指標が
  相次いで発表されています。
 
  まず、米住宅着工件数は年換算で68万5000戸の
  前月比9.3%増加という1年7ヶ月ぶりの高水準を記録、
  そして12月10日までの1週間の米新規失業保険申請件数は、
  36万6000件と3年半ぶりの低水準になっており、
  米国経済の景気回復を期待させるものとなっています。
 
  しかし、上記の経済指標には気になる点があります。

  まず、住宅着工件数に関してですが、
  一戸建ての件数が前月比2.3%の増加に対して、
  集合住宅は32.2%も増加しており、
  これは一戸建ての購入を諦めた結果、
  集合住宅の需要が増加していることを意味しています。
 
  リストラやドル安、輸出の拡大で企業収益を改善してきた米国経済ですが、
  これは経済構造の改善によるものではないため、
  依然として先行きの不透明感は払拭できておりません。
 
  それが住宅などの個人消費が高まらない原因となっているようです。

  次に、失業率が8.4%と高止まりしていることも気になります。
 
  米国はリーマン・ショック後に約860万人の失業者を出しましたが、
  未だに3割弱の250万人前後しか雇用は回復していません。
 
  新規失業保険申請件数は低下しましたが、
  ショック前の雇用水準には遠く及びません。
 
  また、不安材料のひとつとして、今までの改善を支えてきた
  給与税減税と緊急失業給付が2011年末で失効になってしまうことです。
 
  米議会の与野党は給与税減税に関して、
  ひとまず期間を2ヶ月延長することを決定しましたが、
  その先の対策は講じられていません。

  復調してきたように見える米国経済ですが、
  その実態はとても楽観できるものではありません。
 
  米連邦準備理事会は現在の超低金利政策を少なくとも
  2013年半ばまで続けるとしたうえで、
  来年6月を期限にツイストオペ(短期国債を売却して、
  同額分の長期国債を購入する政策)を実施しています。
 
  そして、MBS(住宅担保ローン証券)への再投資政策も再開するなど、
  様々な手を尽くして、ようやく米国経済の緩慢な改善が
  維持されている状況です。
 
  欧州問題が更に悪化した場合、
  米国に残されたカードは限られていると思います。
 
  そして、その中に量的緩和第3弾(QE3)というカードが
  入っていることは間違いなさそうです。
 
  (あるる)

教会とクリスマス

12月25日 教会とクリスマス
 
12月23日は、教会でクリスマス会が行われました。
妻と孫娘と一緒に参加してきました。
初等協会の子供たちの歌の発表、
若い男性、女性のハンドベルの演奏、
クリスマスプレゼンテーション
姉妹宣教師、宇野姉妹によるフルート演奏
宇部支部聖歌隊による合唱
三浦支部会長の話の後、
リフレッシュメントを一緒に食べ、
教会でクリスマスを祝いました。
 
25日は、特別な聖餐会が行われ、
クリスマスに関する話を聞き、
霊的な時間を過ごしました。
 
この日は聖餐会だけで他の集会は開かれませんでした。
 
思いがけなく、20年前岡山伝道部会長だった
宇田川兄弟姉妹が訪問され、
親しく話すことができました。
 
お二人から、来年6月には、妻が伝道した時の
名古屋伝道部会長田中兄弟との
リユニオンが東京と名古屋で開かれるということを
お聞きしました。
 
ま夫婦で参加したいと思います。
 
モンソン大管長によるクリスマスディボーショナルは
以下のところで視聴することができます。
 
 
 

大分 湯布院 やわらぎの郷 やどや

12月20日  大分 湯布院 やわらぎの郷 やどや
 
イメージ 1
 
20日、福岡での説明会を終え
由布院まで足を延ばし、金鱗湖の近くにある
「湯布院 やわらぎの郷 やどや」
に夫婦で1泊しました。
 
イメージ 2
 
旅館の中に入ると
フロントの横に
トナカイ(?)らしき
剥製がクリスマスの装いで
お出向かい。
 
イメージ 10
 
旅館の入り口付近には
足湯もありました。
 
イメージ 11
 
内湯の入口。
 
イメージ 12
 
男女別の内湯は、2層に分かれていて
温めの湯と熱めの湯に
なっています。
 
源泉がかけ流しで贅沢に
注がれていました。
 
イメージ 14
 
 
3か所ある貸切露天風呂は、別棟にあります。
 
 
イメージ 13
 
全て内湯付きです。
 
最初に入ったのは、
「五右衛門の湯」。
 
イメージ 15
 
岩風呂の奥に
五右衛門風呂がありました。
 
イメージ 3
 
一人がやっと入れる大きさですが、
ここでも源泉が
贅沢に流れています。
 
イメージ 4
 
岩風呂の間から
由布岳が見えました。
 
イメージ 5
 
3つの内で一番大きな
「やわらぎの湯」の内湯です。
 
翌日の朝、入りました。
 
イメージ 6
 
貸切で入るには
十分大きな露天風呂です。
 
イメージ 7
 
由布岳を正面に見ながら、
ゆったりと入ることができました。
 
イメージ 8
 
「五右衛門の湯」と「やすらぎの湯」の間に
少し小さめな「中の湯」があります。
 
残念ながら、景色を楽しめないので、
ここは、見るだけにしました。
 
貸切露天風呂と内湯、
かけ流しの源泉が気持ちよく
宿泊中、何度も入っていました。
 
イメージ 9
 
宿から、由布岳の雄大な風景が
眺められる
素敵な宿でした。
 
 
 
 
 
 
 

自宅改修 7.造り付けテーブル取り付け

12月22日  自宅改修 7.造り付けテーブル取り付け
 
イメージ 1
 
 
スギの盤木で作られた
造り付けテーブルの
取り付けが行われました。
 
ホールに作られたテーブルの上に
パソコンなどを置き、
自分の仕事場にする予定です。
 
イメージ 3
 
妻からリクエストのあった
寝室のテーブル。
 
同じく、スギの盤木で作りました。
 
イメージ 2
 
寝室は、これで全ての工事を
終わりました。
 
新しいベッドの搬入も
今週初めに行われていて、
連休中に、今住んでいる2階から
引っ越しをし、
これから1階に移ります。
 
イメージ 4
 
事務所の工事も進んでいます。
 
天井、壁も板が貼られ、
収納に棚を取り付け、
照明器具や建具が入ると
使えるようになります。
 
壁板には、木曽ヒノキを
使いました。
 
スギ、ヒノキの匂いには
慣れている自分ですが
木曽ヒノキ独特のいい香りが
部屋中に漂っています。
 
自宅の改修も、あとわずかになりました。
 
ギャラリー
  • 軒天貼り工事中
  • 軒天貼り工事中
  • 軒天貼り工事中
  • 軒天貼り工事中
  • 軒天貼り開始
  • 軒天貼り開始
  • 和風2階建て②
  • 和風2階建て②
  • 和風2階建て②
カテゴリー
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック