気楽な独り言

(有)山野工務店を経営。 国産材を使い、職人の手作りにこだわった家造りをしています。 新築住宅やリフォームなどの事例をご紹介します。 また時々好きな旅行の記事や日々の出来事なども投稿していきます。

2011年12月

お開き下さい

 ●お開き下さい

  12月も半ばにさしかかり、平成23年も残すところあとわずかとなりました。
 
  今年は3月の東日本大震災に端を発し、原発問題、財政悪化、増税議論と、
  日本が抱えていた問題が表に出てきた一年だったように思います。
 
  日本史に残る激動の年となりましたが、
  皆様におかれましてはどのような一年でしたでしょうか。
 
  この時期は一年を振り返りつつ、職場の方や、ご友人たちと
  忘年会をされる方も多いと思います。
 
  今回は、居酒屋の定番メニュー「ホッケ」について調べてみました。

  ホッケの旬は11月から1月、忘新年会の季節です。
 
  今でこそ、「ホッケの開き」は居酒屋の定番メニューになっていますが、
  昔は見た目の悪さと、鮮度の落ちやすさから食用にされておりませんでした。
 
  しかし、第二次世界大戦後の食糧難と、
  それまで大量に獲れていたニシンの漁獲高が落ち込んだため、
  徐々に食用として広まっていきました。
 
  ホッケは漢字で書くと魚に花となります。
 
  幼魚は青緑色のため群れで泳ぐと花のように見えることに
  由来しているそうです。
 
  またホッケは成長と共に名前が変わる出世魚でもあります。
 
  稚魚の時はアオボッケ、25センチくらいをロウソクボッケ、
  30センチくらいをマボッケ、40センチ以上の成魚で
  岩礁地帯に住みついたものをネボッケと言います。

  ホッケはビタミンA、B1、Dなどのビタミン類とカルシウムなどの
  ミネラル分を豊富に含んでいます。
 
  ビタミンAは抗酸化作用によって、
  ガンや生活習慣病の予防に効果があります。
 
  そして、眼精疲労の改善や皮膚病の予防にも効果が期待できます。
  さらに、ホッケは魚の中でカルシウムの含有量がトップクラスで、
  その量はサンマの2倍以上、アジの4倍以上にも相当します。
 
  そしてビタミンDも含んでいるため、
  より効果的にカルシウムを取り入れることができ、
  骨粗しょう症予防や骨や歯の強化に良いとされています。

  今週も忘年会の方は多いと思いますが、楽しい忘年会をお開き下さい。
 
  (あるる)

和室 仕上げ

12月16日  和室 仕上げ
 
イメージ 1
 
12月15日、棟の瓦を葺き終え、
屋根工事が完了しました。
 
イメージ 2
同じく15日に左官工事が行われ、
外部補修と和室の壁の
上塗りが終わりました。
 
16日には、畳が入り
コンセントなどのカバーが付き、
和室の工事も完了です。
 
雨戸や網戸などのサッシ工事
樋、塗装工事などを行うと
いよいよ完成です。
 
 

床 フローリング貼り工事

12月16日  床 フローリング貼り工事
 
イメージ 1
 
12月15,16日と2日間にわたって
フローリング貼りを行いました。
 
イメージ 2
框材は、ヒノキで作りました。
 
イメージ 3
床材は、先月山口木材市で
購入したヒバ材のフローリングを
使用しました。
 
 
配管工事がある場所を除いて
貼り終わることができました。
 
次は、間仕切りの工事に
取り掛かる予定です。

直方木材市 納め市

12月15日  直方木材市 納め市
 
イメージ 1
 
直方木材市の今年最後の市
「納め市」に行ってきました。
 
前回が大きな市だったので、
特に今回の市のために入荷した材料は
あまり無いようでした。
 
イメージ 2
 
参加業者も10社程度と
少しさみしい市となりました。
 
イメージ 6
 
この日は、前回の市で
購入した木材を持って帰るのが
目的だったため、
あまり購入する予定はありませんでしたが、
この桧の土台は、
誰も買い手がなかったので、
買うことにしました。
 
6本だけ残っていたので、随分安く処分されました。
新築工事の大引きとして使えそうです。
 
イメージ 7
 
30x105の寸法の杉材が
たくさん出ていましたが、
これも買い手がなかったので、
3mだけ2山購入しました。
 
よく乾燥させて間柱として
使う予定です。
 
イメージ 8
 
3mの杉材を購入した後、
5mの杉材が安くなり、
このような材料で4m以上は
なかなか珍しかったため、
ついでに買ってしまいました。
 
 
使い道は、今のところありませんが
帰って束を解くと
8割以上が無節のいい杉材でした。
 
化粧材として使うようにしたいと思います。
 
イメージ 9
 
最近、時々長府や山口でも
見るようになった杉の梁材が、
購入した杉材の間にありました。
 
九州では普通に使われるようで
たくさん出ていました。
 
イメージ 10
 
人数が少ないため、
早めに競りが進み、
午前中に倉庫の中の競りが
始まりました。
 
イメージ 11
 
入口に置いてあった
この杉の盤木が
買い手があるまで
どんどん値段が下げられていきました。
 
イメージ 12
 
テーブルとしても使えそうな
巾広の盤木でしたが、
1枚1万円前後で完売しました。
 
イメージ 13
 
倉庫の中で、最初に購入したのは
この桧の板。
 
300mmを超える
巾広の無節の板で
ちょうど神棚を頼まれていたので
購入することにしました。
 
全部で8枚あり、余った板は
化粧材として使いたいと思います。
 
イメージ 3
桧の3mの無節の板。
 
巾が210~270mmあり、
普段の半額程度で処分されたため、
予定外でしたが、
10枚程度買いました。
 
これ以上は、トラックで積んで帰れそうになかったので
欲しい物は、他にもありましたが
あとは見るだけにしました。
 
イメージ 4
 
前回の市で購入した材料と一緒に
市が終わってから、
トラックに積んでもらいました。
 
今日の買い物が少し多すぎたようで、
荷台にいっぱいになりました。
 
イメージ 5
 
荷物を積んだ後、
後輪の1本がパンクしていることが分かり、
急遽、JAFを呼んで、
タイヤ交換をしてもらいました。
 
少し、帰る時間は遅くなりましたが、
早く気が付き、大事に至らなくて
ホッとしています。
 
市場の方々にいろいろと助けてもらい、
気持ちよく、直方木材市場の
今年最後の市を終えることができました。
 
 
 

瓦葺き工事

12月14日  瓦葺き工事
 
イメージ 1
建具の取り付けが終わりました。
 
写真は、玄関収納の両開き戸。
 
イメージ 2
和室出入口。
 
片引き戸です。
 
イメージ 3
和室は、下塗りを終わっています。
 
イメージ 7
 
12日、屋根には
ルーフィングの上に
遮熱シートが敷かれました。
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
瓦葺き工事は
2階の3面ほど
葺き終わりました。
 
イメージ 4
 
13日、屋根に瓦が置かれ、
残りの1面の
瓦葺き工事が始まりました。
 
イメージ 5
 
昼過ぎには、殆どの瓦を
葺くことができました。
 
イメージ 6
 
棟瓦を取り付けると
屋根工事が完了します。
 
 
 
ギャラリー
  • 2階寝室床貼り工事
  • 2階寝室床貼り工事
  • 2階寝室床貼り工事
  • マウイ一家の日本旅行④宇部に到着
  • マウイ一家の日本旅行④宇部に到着
  • 御影石貼り
  • 御影石貼り
  • 御影石貼り
  • 御影石貼り
カテゴリー
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック