気楽な独り言

(有)山野工務店を経営。 国産材を使い、職人の手作りにこだわった家造りをしています。 新築住宅やリフォームなどの事例をご紹介します。 また時々好きな旅行の記事や日々の出来事なども投稿していきます。

2012年05月

8gの力

 ●8gの力

  突然ですが、当てはまるものにチェックをして下さい。
  □.アトピー、花粉症、喘息などのアレルギー症状がある。
  □.ポテトチップスなど、塩味の食品が無性に食べたくなる。
  □.低血圧で、急に立ち上がるとめまいがすることがある。
  □.気分のむらが激しいと思う。
  □.ため息やあくびが多く、十分に息を吸い込めない気がする。
  □.コーヒーやアルコールが日々の生活に欠かせない。
  □.糖質が多い食品を食べると消化不良がおこる。
  □.夜になると足首がむくむ。

  これは、副腎の疲労度が分かるもので、4つ以上チェックが付いた方は、
  副腎が疲れているサインかもしれません。
 
  副腎とは、腎臓のすぐ上にある内分泌器で、あらゆるストレスと戦い、
  体内の働きのすべてが正常に動くホルモンを分泌しています。
 
  僅か8gほどの重さですが、機能しなくなると、
  生体にとっては致命的となります。
 
  すなわち、副腎の働きを正常に保つことは、ストレスに打ち勝ちやすく、
  体を正常に保ち、病気を予防することに繋がります。

  しかし、副腎から分泌されるホルモンは食べ物から作られるため、
  無限に出てくるわけではありません。
 
  つまり、規則正しい食生活が副腎の機能を高めます。
 
  ちなみに、副腎に良いとされる栄養素は、
  ビタミンB・C群、マグネシウム、タンパク質、亜鉛、カルシウム、マンガン・・・
  などですが、食材としてはゴマや緑黄色野菜、レバーや魚介類などに
  豊富に含まれています。
 
  一方、糖質や塩分、アルコールの過剰摂取は副腎の機能を低下させます。
 
  実際、副腎に問題がある人は、低血糖症の患者が多く、
  血糖値を素早く上げてくれるドーナツやケーキなどを欲するそうです。
 
  砂糖や小麦粉の過剰摂取にご注意下さい。

  最後になりますが、青い星型の花が特徴的な
  「ボリジ」というハーブをご存知でしょうか。
 
  ボリジには腎臓に働きかける作用があり、
  ハーブティーなどにして口にしてもいいようです。
 
  ちなみに、このボリジは民間薬として、強壮、強心、血液浄化などに用いられ、
  美肌効果もあるため、入浴剤にも利用されています。
 
  まずは、ストレスを溜め込まないようにリフレッシュすることが重要ですが、
  体の中で頑張ってくれている僅か8gのストレスを取り除いてあげることも、
  自身のストレスの軽減に繋がることと思います。
 
  (あるる)

LDK天井下地工事

5月25日  LDK天井下地工事
 
イメージ 1
 
勾配天井になっている、
LDKの天井下地工事が
始まりました。
 
イメージ 2
 
天井の勾配なりに
足場を組み、
天井板(杉化粧板)の
下地を取り付けた後
断熱材を入れていきました。
 
 
 

外壁下地工事

5月24日  外壁下地工事
 
イメージ 1
 
外壁の通気胴縁の
取り付けを行っています。
 
イメージ 2
 
胴縁の上に、
サイディングを貼り、
杉化粧板で仕上げます。
 
イメージ 3
 
ほぼ、胴縁の取り付けが終わり、
サイディングを貼れる状態になりました。
 
 
 
 

屋根貸します

 ●屋根貸します

  東日本大震災以降、電力問題が注目を集めるようになり、
  最近では脱・原発の動きも強まっています。
 
  しかし、日本では原子力発電を除いた場合、
  国内資源で賄える電力は「わずか4%」というデータがあり、
  海外からの資源頼みとなってしまいます。
 
  中国やインドを始めとする新興国が
  今後も経済成長していくと仮定した場合、
  今までのように安定的に調達することができるのでしょうか。
 
  そこで、本日ご紹介したいのが今年7月からスタートする
  「電力の固定価格買取制度」です。
 
  エネルギー自給率の低い日本で、再生可能エネルギーを
  普及・拡大させようとして作られた制度です。

  この制度は太陽光、風力、水力などにより
  発電された自然エネルギーを、
  固定価格で電力会社が買い取るというものです。
 
  そして、この制度のスタートに伴い、
  枝野経済産業大臣が太陽光発電事業として
  「屋根貸し」制度を新設する方針を示しており、
  この屋根貸しが新たなビジネスになるのではないかと
  注目を浴びています。
 
  まず、発電事業者が賃料を支払って
  企業や家庭の屋根を間借りし、太陽光パネルを設置します。
 
  そして、発電された電力を事業者が
  電力会社に売ることで利益を得るという仕組みです。
 
  従来、太陽光パネルの設置には初期費用や
  その後の維持費がかかりましたが、
  この制度では事業者が費用を負担してくれるため気になりません。

  また、事業者も電力会社が固定価格であるのはもちろんのこと、
  事業目的に発電された電力は全量を買い取ってくれるため
  一定の利回りが見込めるようになります。
 
  この制度が既に導入されている欧州では、
  屋根貸しは一般的なビジネスとなっており
  個人が年金代わりに投資する対象にもなっています。
 
  日本でも栃木県足利市では今夏から
  屋根貸しを行うことを検討しており、
  小中学校の校舎や体育館、公民館、市庁舎などの屋根が
  その対象となっています。
 
  また、中国・四国地方を中心に展開する食品スーパーでも、
  屋根貸しを行う計画があるようです。

  現段階では、発電事業者の選別や買取価格などの
  詳細について協議中のようですが、
  震災によって電力の問題を抱える日本において、
  この制度の導入を歓迎する声は大きくなるのではないでしょうか。
 
  そして、費用がかからないことによって、
  一般家庭の屋根貸しも広く普及していくことが考えられ、
  エネルギー自給率の上昇にも繋がると思います。
 
  まだ太陽光パネルを設置されていないという方、
  これを機に、ご自宅や会社の屋根貸しを
  ご検討されてみてはいかがでしょうか。
 
  (あるる)
 
  最近、屋根のことについて
  知識のない業者が
  ソーラーパネルを安易に
  屋根に乗せるケースが増えています。
 
  家のトラブルで多いのが
  雨漏りであることを考えると、
  リスクを軽減する
  ひとつの選択肢になっていくかもしれません。

広告を作りました

  5月23日  広告を作りました
 
  建築中の「入母屋の家」の
  広告を作成しました。
 
  26日の新聞で配られます。
 
 
イメージ 1
 
 
ギャラリー
  • 養生撤去開始
  • 養生撤去開始
  • 養生撤去開始
  • 養生撤去開始
  • 養生撤去開始
  • 養生撤去開始
  • 養生撤去開始
  • 養生撤去開始
  • 養生撤去開始
カテゴリー
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック