気楽な独り言

(有)山野工務店を経営。 国産材を使い、職人の手作りにこだわった家造りをしています。 新築住宅やリフォームなどの事例をご紹介します。 また時々好きな旅行の記事や日々の出来事なども投稿していきます。

2014年03月

阿蘇猿まわし劇場

3月29日  阿蘇猿まわし劇場
 
イメージ 1
 
翌日、みんなで行ったのは
阿蘇猿まわし劇場。
 
イメージ 2
 
阿蘇/猿まわし劇場は
「周防猿まわしの会」(山口県光市)専用の大劇場です。
阿蘇猿まわし劇場は、観光名所である
世界最大級のカルデラに囲まれた
阿蘇山の麓、南阿蘇に位置し、
阿蘇ならではの大自然を体感しながら
観光出来る劇場です。
(HPより)
 
イメージ 3
イメージ 4
 
この日は、この2カップルの
講演でした。
 
イメージ 5
 
楽しい40分間の
ショーを楽しんだ後、
可愛いかった京丸くんと
記念写真。
 
イメージ 6
 
併設している
猿のオリでえさやりを・・・
 
イメージ 7
 
お姉ちゃんは
しっかりとエサをやっていました。
 
イメージ 8
 
ちょっと怖かった
りっくんもバーバに
手伝ってもらい、
 
イメージ 9
 
大成功!
 
思い出いっぱいの
阿蘇の旅を満喫して
帰途につきました。
 
イメージ 10
 
ちなみにこれは、
道の駅阿蘇での
ワンショットです。
 
 
 
 
 
 
 
 

トロッコ列車の旅…南阿蘇鉄道

3月28日  トロッコ列車の旅…南阿蘇鉄道
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
南阿蘇鉄道のトロッコ列車に
妻、孫2人と一緒に
乗ってきました。
 
イメージ 3
 
出発は、立野駅から。
 
イメージ 16
 
電車大好きな
りっくんは、この日を
楽しみにしていました。
 
 
イメージ 4
 
渓谷や、
 
イメージ 5
 
阿蘇の山々を眺めながら、
快適な旅が続きます。
 
イメージ 6
 
阿蘇下田城
ふれあい温泉駅。
 
イメージ 7
 
駅の中に温泉があります。
 
イメージ 8
 
南阿蘇水の生まれる里
白水高原駅。
 
日本で一番長い名前の駅です。
 
イメージ 9
 
中松駅では、
上り列車を待つ間に
休憩時間がありました。
 
イメージ 10
 
のんびりとした
時間が過ぎていきます。
 
イメージ 11
 
車掌さんの帽子を借りて
記念写真。
 
イメージ 12
 
休憩時間が終わると
終点高森駅に…
 
イメージ 13
 
片道約18kmを、
1時間近くかけて
ようやく到着です。
 
イメージ 14
 
駅の前でもう一枚。
 
イメージ 15
 
復路は、普通列車に乗って、
立野駅まで30分で帰りました。
 
天候もよく、
列車はいっぱいでしたが、
車掌さんのガイド付で、
十分満足した時間を過ごしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

育ち盛りの若い木ほど旺盛森林の二酸化炭素吸収

 ●育ち盛りの若い木ほど旺盛森林の二酸化炭素吸収
 

京都議定書の日本の実績は?

  京都議定書の第一約束期間(2008年~2012年まで)で

  日本は1990年比で6%の温室効果ガスの削減を約束していました。

 

  昨年の11月の石原環境大臣の発表では

  「基準年(1990年)比で8.2%削減となる見込み」で、

  目標を大きく上回りました。

 

  この8.2%のうち、約半分に相当する3.8%は、

  森林による二酸化炭素の吸収が貢献しています。

 
  ※森林による二酸化炭素の吸収は、2010年以降4%を超えていますが、
  京都議定書の計算上ルールで算入の上限が3.8%までと決められています。
 

二酸化炭素をよく吸収するのは若齢の針葉樹

  ところで、二酸化炭素(CO2)の吸収は、
  ブナやクヌギ、ナラのような広葉樹でなく、
  スギやヒノキなどの針葉樹の方が旺盛です。
 
  しかも、若齢の成長期の樹木の方が、よく吸収します。
 
  次のグラフは樹種別に林齢とともにCO2の吸収量が
  どのように推移していくかを表したグラフです。
 
 
  二酸化炭素を吸収する能力は林齢が
  10年~40年程度の若齢な木が最も活発で、
  40年を過ぎると、低下していくことがわかります。
 

日本の育成林の林齢構成

  次のグラフは日本の育成林(人工林)の林齢別構成を表したグラフです。
 
  これを見ると、主にスギ・ヒノキなど、
  (若齢期により多くのCO2を吸収する)針葉樹から構成されており、
  46~50年生以上が大半を占めています。
 
  つまり、森林の半数は若齢期を終え、成熟・老齢期に入り、
  利用に適した時期を迎えていることになります。
 
  喩えれば、日本の社会と同じように、
  日本の森林は「少子高齢化」を迎えていることになります。
 
 
  京都議定書では、二酸化炭素の吸収量としてカウントできるのは、
  天然林でなく、杉やヒノキなどの育成林(人工林)です。
 
  森林を吸収源として活かすためには、利用すべき成熟した森林を伐採し、
  資源として有効に活用するとともに、伐ったところに、
  若い木を植えるという「森林の更新」を促進する必要があります。
 

日本の森林を利用すべきもうひとつの理由

  日本の森林を活用すべき、もう一つの理由があります。
 
  それは、今、伐って使わないと私たちの子孫、次世代に
  森林資源を残すことができないからです。
 
  上の林齢別構成を見てもピークは46~50年生(163万ha)で、
  これに対して、1~5年生は7万ha。
 
  高齢化社会と言われる日本の年齢構成以上にいびつな構成になっていて、
  40年後には、日本の森林資源は、
  大部の人工林が老齢木ばかりになってしまいます。
 
  日本は、木とともに文化を築いてきた「木の国」です。
 
  この文化を絶やさないためにも、利用適齢期の木を伐採して、
  使って、森林の更新をする必要があるのです。
 
  森林の更新を促進するために、私たちができことは、
  国産材を積極的に利用することです。
 
  国産材の利用が促進されれば、森林の伐採→植林の更新も進みます。
 
  昨今のエコブームに乗って、国産材住宅だけでなく、
  家具や文具、キッチン用品など、
  徐々に国産材製品の数が広がりを見せています。
 
  私たちの身近なところにも、国産材の利用環境は整いつつあります。
 
  この広がりを後退させないためには、
  さらに木づかいを促進することが大切です。
 
  消費者である私たちが国産材製品を
  選択利用すべき時期を迎えているようです。
 
  (木づかい友の会通信)

配管工事完了、完了検査

3月27日  配管工事完了、完了検査
 
イメージ 1
 
残っていた外部の
配管工事が行われました。
 
イメージ 2
 
給水管、排水管が接続され、
配管工事が完了しました。
 
イメージ 3
 
また、網戸の取り付けも
行われました。
 
イメージ 4
 
縦辷り窓。
 
イメージ 5
 
引違窓。
 
全ての網戸が入り、
全ての工事が完了しました。
 
イメージ 6
 
この日、完了検査が行われ、
これでお引渡しの準備が
整いました。
 
イメージ 7
 
現在、建物内外部の
掃除を行っています。
 
 
 
 
 
 

歯磨きも上手☆⌒(>。≪)  ここちゃん1歳5ヶ月(次男のブログより)

歯磨きも上手☆⌒(>。≪)  ここちゃん1歳5ヶ月(次男のブログより)
 
先日、宇部の実家に帰省しましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

まずは、これに目が行き、自分から乗りましたヾ(*´∀`*)ノ

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/20/fc/d29ea116d08e45be1e9393e5f701393e.jpg
 
乗ったと思ったら、
なんと上に上がってしまいました(°д°)

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/76/63/466d1c00b8f11f0697c9fc86eb778aac.jpg
 
身長も高くなったので、
足がアクセルに届くようになりました☆;'+.;ヽ(ゝ∀<*)ノ

でも、なかなか自分で思うように踏めず、
たまたま踏めることがあるので、
自分がびっくりしていました(*゚∀`*)ノ☆。゚+.

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/28/17/811cea906bbaaff5d311f460e707e7e0.jpg

最近、歯磨きをするとき、
最初は自分で磨くようになりました☆;'+.;ヽ(ゝ∀<*)ノ
ちゃんと前後にずらしたり、奥まで磨いたりと
形だけは、なんとなくできている・・・

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/36/87/e5f825f2ae29ffbca423b25e54ccdfed.jpg

口を大きく開けて、磨いています(◎´∀`p||゚+。:.||

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/58/97/7e3f256805b55b81d211c90c0a7c4aae.jpg
 
喜んで歯を磨くのでこちらも嬉しくなります☆。゚+.ヾ(・∀・)ノ゚+.゚☆

当然、最後は親が仕上げをしますヾ(*´∀`*)ノ
最近では、「あ~ん」と言ったら、
ちゃんと口を開けて磨かせてくれます☆;'+.;ヽ(ゝ∀<*)ノ


そして、おばあちゃんによくなついてくれました☆;'+.;ヽ(ゝ∀<*)ノ
 
一緒に遊んで、楽しく過ごしました☆。゚+.ヾ(・∀・)ノ゚+.゚☆

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1c/3b/eedd9a58ab66807c6c7f841b73f4ccf2.jpg
 
体も、こんなに柔らかいです☆;'+.;ヽ(ゝ∀<*)ノ

これは、礼をしたときの写真かな・・・

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2d/02/2c7f6acde10121a8adfd2ae045e716d5.jpg

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/53/e7/2165cc9064cfddc32e69d80c3dff82b8.jpg
 
大好きなバナナを食べました*★*(d´∀`b)±ω*★*

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/42/54/63ef363e0038b9b88d260022d035e022.jpg
 
次の日もよく晴れていたので、
外でみんなと遊んでいました☆;'+.;ヽ(ゝ∀<*)ノ

お二階さんの元気に圧倒されて、
座っていることも多かったですが・・・☆。゚+.ヾ(・∀・)ノ゚+.゚☆

もうすぐ、宇部に行くのでちょくちょく遊びに行けるかな☆⌒(>。≪)
 
イメージ 1
 
ちなみに、次男は
4月から厚南小学校へ
転勤になりました。
ギャラリー
  • 玄関アプローチテスリ取り付け
  • 玄関アプローチテスリ取り付け
  • ガスメーター移動
  • ガスメーター移動
  • ガスメーター移動
  • 外構工事⑱アプローチ工事
  • 外構工事⑱アプローチ工事
  • 外構工事⑱アプローチ工事
  • 外構工事⑱アプローチ工事
カテゴリー
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック