気楽な独り言

(有)山野工務店を経営。 国産材を使い、職人の手作りにこだわった家造りをしています。 新築住宅やリフォームなどの事例をご紹介します。 また時々好きな旅行の記事や日々の出来事なども投稿していきます。

2014年10月

長府木材市 良質材特価記念市

10月24日  長府木材市 良質材特価記念市
 
イメージ 1
 
長府市場 10月後半の市に
行ってきました。
 
イメージ 2
 
今回も、杉や桧の盤木が
いろいろと出ていて、
格安で競られていました。
 
イメージ 3
 
参加人数が少なかったこともあり
倉庫の中も午前中に
競りが行われました。
 
イメージ 4
 
ここでも、杉の盤木などが
競られましたが、
あまり買い手はありませんでした。
 
イメージ 5
 
この杉の貫材が普段の半値近くで
処分されたため、
1山購入しました。
 
床板の下地板として
更に乾燥させて使います。
 
イメージ 6
 
大分黒く焼けていましたが、
この桧の土台が結構安くなったので、
これも1山買うことにしました。
 
イメージ 7
 
最後に、杉の鴨井材を
これも1山購入しました。
 
見えないところの
下地材として使います。
 
今回は、あまり急ぐものもなかったので
思いがけなく安くなった材料の内
近日中に使えそうな材料を中心に
数点購入しただけで帰りました。
 
しかし、まずまずの材料を
仕入れることができ
十分満足した市となりました。
 
 
 

床下地材取り付け

10月23日  床下地材取り付け
 
イメージ 1
 
土台の上に
断熱材(スチレンフォーム)と
根太垂木(桧材45x60)を
取り付けていきました。
 
イメージ 2
 
床全体に隙間のないように、
断熱材を敷き込んでいます。
 
イメージ 3
 
根太垂木の上に、
床下地材(杉材厚み15mm)を
取り付けました。
 
イメージ 4
 
これから、柱、桁などの
構造材を搬入していきます。

クリナップ 「水まわり工房」情報交換会2014

10月23日  クリナップ 「水まわり工房」情報交換会2014
 
イメージ 1
 
小郡にある山口グランドホテルで
クリナップ 「水まわり工房」情報交換会2014が
開かれ、参加してきました。
 
水まわり工房の山口県の会員
約40社が集まりました。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
着くとまず、昼食。
 
弁当が準備されていました。
 
イメージ 5
 
会が始まると最初に、
旭化成建材で営業統括部長として
旭化成商品をトップシェアに押し上げるなど
第一線で活躍された
ジ・アーキ総研主幹の浜名寛自氏によって
「価値を生み出す現場力」というテーマで
約1時間の講演がありました。
 
その中で、ダーウィンの
「生き残るのは、大きい物でも強い物でもない、
環境の変化に対応した物だけ」
という言葉が印象的でした。
 
イメージ 6
 
その後で、
クリナップ商品の販売に対して
優秀な成績を収めた会社の
表彰式などが行われました。
 
イメージ 7
 
こんなお土産を戴きました。
 
消費税10%が現実味を
帯びてきている中で、
建材や設備会社各社の
こういった勉強会などが
これから頻繁に行われて来るのでは
ないかと思います。
 
 
 
 
 
 

日産プリンス山口 徳山西店 / 道の駅ソレ―ネ周南

10月22日  日産プリンス山口 徳山西店 / 道の駅ソレ―ネ周南
 
イメージ 1
 
仕事で下松に行った娘を
夫婦で迎えに行ってきました。
 
最初に充電で立ち寄ったのは、
「日産プリンス山口 徳山西店」。 
 
イメージ 2
 
この日は、定休日でした。
 
イメージ 3
 
急速充電器は、
無料で24時間使えます。
 
80%と15分充電に
セットされていました。
 
時間は自分で設定を
替えられるようになっていましたが、
15分を2回行い、
家まで往復できるように、
90%以上の充電をすることにしました。
 
イメージ 4
 
帰る途中、湯野温泉の近くにある
「道の駅 ソレ―ネ周南」にも
立ち寄りました。
 
イメージ 5
 
夜遅い時間でしたが、
まだ多くの車が停まっていました。
 
イメージ 6
 
売店もまだ開いていました。
 
イメージ 7
 
急速充電器は、
駐車場の奥に設置されています。
 
イメージ 8
 
チャデモカード専用。
会員以外は、1080円と高く、
もちろん見るだけにしました。
 
この値段設定は、
会員以外の充電を事実上
行えないようにしてあるのかと
多少疑問に思います。
 
イメージ 9
 
妻と娘は、自分が充電施設を見に行っている間に
買い物を済ませ、帰途に着きました。
 
 
 

土台組み立て

10月22日  土台組み立て
 
イメージ 1
 
雨が降ったりやんだりの
あいにくの天気でしたが
合間を縫って土台の組み立てを
行いました。
 
イメージ 2
 
土台の上に
基礎パッキンを敷きつめ、
 
イメージ 3
 
桧の土台を
取り付けていきます。
 
イメージ 4
 
土台に大引きを組み、
 
イメージ 5
 
鋼製束で高さを調整し、
固定していきます。
 
イメージ 6
 
剛性を増すために
火打ち土台を
取り付けました。
 
 
 
 
 
 
ギャラリー
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
カテゴリー
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック