イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

4月27日から29日まで下関球場で平成19年度春季山口県高等学校野球大会の決勝大会が行われた。残念ながら、仕事の都合で観戦できなかったが、準々決勝からの試合結果は以下の通りである。
4/27
準々決勝
1豊浦高校 4-3 岩国高校
2西京高校 8-1 華陵高校
3防府高校 7-2 早鞆高校
4柳井商業 5-0 宇部商業
4/28  
準決勝  
1豊浦高校 6-2 西京高校
2防府高校 2-4 柳井商業
4/29  
決勝  
1豊浦高校 10-2 柳井商業
宇部商は2年前の選手権県決勝で勝って以来、昨年の秋季県体、中国大会と3連勝していた柳井商業に準々決勝で敗れ、このチームの山口県での連勝がストップした。丁度2年前の春季県体で準々決勝で準優勝した岩国商業に敗れたのと似た結果になった。今回のベスト8のうち、早鞆高校を除く7校が昨年の秋季県体と同じ顔ぶれだった。