イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

2月4日、基礎立ち上がりコンクリート打ち
 内部の型枠を組み終わり、基礎立ち上がり部分の
 コンクリート打ちを行った。
 内部は、床下の空気の通りが良いように、
 重量のかからない所に過度に基礎を設けない様にしているため、
 小型のコンクリートミキサー車2台で済ませることができたので、
 1時間程度で打ち終わった。
 アンカーボルトを決められた位置に一つ一つ確認しながら入れていった。
 表面をならし今日の行程を終了。固まるのを待ち、
 表面のレベルを正確に合わせてから、型枠を外す予定である。