イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

7月31日 完了検査

  確認検査機関であるハウスプラス中国
  による完了検査が行われた。

  事前に、完了後ではチェックできない
  基礎配筋、構造、金物、屋根裏、
  壁内、床下などの内部の写真を提出し、
  確認申請の図面、書類を基にして、
  建物の位置、浄化槽の構造、
  内、外部の仕上げ材、各部の寸法などを
  確認申請通りに施工されているか、
  検査員によって細かくチェックされた。

  指摘された項目は全くなかった。
  これで、全ての工程を完了した。
  検査済証が発行された後、
  保証機関であるジャパンホームシールドに
  建物の保証書の申請を行う予定。