イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

8月29日 阿蘇旅行 1日目

  妻と中2の娘と3人で
  もうすぐ終わる夏休みの
  最後の思い出にと旅行をし、
  熊本、内牧温泉で1泊した。

  朝、車で出発。
  途中、英彦山に寄り、
  2005年に開通した
  モノレール(登山電車)で、
  英彦山神宮(英彦山神社奉幣殿)まで
  登ってみた。

  英彦山は福岡と大分の
  県境に位置する標高1200mの山で、
  古来より神聖な山として信仰を集め、
  山伏の修験道の霊場として有名で
  日本三大修験の山
  (吉野、熊野、英彦山)の一つ。
  小学校跡に作られた資料館などで
  いろいろと英彦山の歴史について
  学ぶことが出来た。

  英彦山温泉として有名な
  しゃくなげ荘で昼食をとり
  日田から小国を廻って
  阿蘇に向かい
  3時過ぎ、阿蘇山の麓にある
  内牧温泉に到着した。
  
  宿泊する宿は、
  合計10室の貸切露天風呂が、
  (貸切内湯2室も今月完成)
  早朝6時から深夜1時まで
  時間も回数も無制限、無料で
  利用できるという
  湯巡追荘(ゆめおいそう)。

  外観、内観ともに古く
  見た目はあまり良くないが、
  サービス、温泉の良さで
  人気の温泉宿であり、
  この日も64室ある部屋は満室で、
  特に子供連れの客で賑わっていた。
  
  夕食の後、妻と娘が
  旅館内で行われている縁日などの
  イベントに参加している間に
  早速、温泉めぐりを始めた。