2月24日 ナック研修会「資金計画と最適な住宅ローン」

  ナックの研修会が福岡駅前の
  ANAクラウンプラザホテルで
  行われ、出席した。
  仙台、東京、名古屋、大阪と
  これまで開催され、
  福岡が最後の開催地で
  九州地区の会員約30名が集まった。

  今回は、ホームローンドクター蠅
  淡河範明氏によって、
  住宅ローンの現状や、資金計画について
  元銀行マンという経験から
  自分の十分理解していなかった事柄を
  (銀行の裏情報など)
  いろいろ学ぶことができた。

  その中で、土地、建物、住宅ローンを
  セットで考えると、
  土地がこれから下がったとしても、
  住宅ローンは1%上がると、
  2500万円、35年ローンの
  借り入れで、約600万円
  返済金額が増加になるということや、
  住宅ローン減税、低金利などの
  好条件があり、
  最適な住宅ローンを組めれば、
  今が最も住宅の建て時である
  ということを再確認した。

  低金利の中、できるだけ住宅ローンを
  貸したいと思っている
  金融業会の現状について、
  いろいろと興味深い話を
  聞くことができ、
  有意義なセミナーであった。