5月5日 山口地方部 若い男性 キャンプ(1日目)

  5,6日と徳地にある
  山口青少年自然の家で
  山口地方部 若い男性8名と
  指導者10名が参加し
  山口地方部 若い男性 キャンプ
  が行われました。

  
イメージ 5



  「キリスト教の歴史を学び、福音の証を強める」
  というテーマで、初日は
  午前中に「日本のキリスト教の歴史」
  についてセミナーを開き、
  ある程度の予備知識を持って、
  紫福にある「隠れキリシタンの里」を訪れ、
  ハイキングをしました。

  イメージ 2

  スタートの長久寺で
  地元の原さんと言う役場に勤める方から
  地元に伝わる隠れキリシタンにまつわる話しや
  集められた遺跡などについて
  説明を受けた後
  実際にマリア観音像などを見て回りました。

  イメージ 1
  
イメージ 3


  3つの班に分け、長久寺を出発し、
  それぞれの場所にちなんだ設問を解きながら、
  三位一体像、バテレンの墓などを観て廻り、
  約6kmのハイキングを皆で楽しみました。

  
イメージ 4


  雲が多く、今にも崩れそうな天気でしたが
  終わるまで、雨も降ることがなく
  無事に終了しました。

  夜は、夕食、入浴の後
  「新約聖書の世界」と題したセミナーが
  高田兄弟によって、行われ、
  子供達は新約聖書について
  理解していることを
  お互い再確認する場となりました。

  忙しい1日でしたが、
  子供達は十分楽しむことができたようでした。