山口支部で献身的に奉仕されてきた
  沖村一夫兄弟が先月亡くなられましたが、
  7月27日、後を追うように
  周子姉妹も亡くなられたという
  訃報を受けました。

  大変、驚きましたが、
  仲の良いお二人が霊界で
  またご一緒に楽しく過ごされて
  いるのだろうと思います。

  ご冥福をお祈りすると共に
  お二人のことを記した書物
  主著者、菊地登志子 姉妹
  発行日2007年11月25日
  「父なる神に捧ぐ 沖村一夫、周子の改宗と献身の日々」
  をご紹介します。

  http://www.morumon.org/japanesememberssasage-01.htm