5月28日 長府木材市
 
イメージ 1
 
    恒例の5月後期の木材市に参加してきました。
 
    長府としては、まずまずの
    20社程度の参加がありました。
 
    「値上げ前、売りつくし市」と銘打って
    最近値上がり気味の輸入材や、
    品薄気味の国産材などを安く売る
    ということでしたが
    いつもより売れ行きが良かったのか、
    残念ながら値段は少し高めだったようでした。
 
   イメージ 2
 
   買い揃えたいものは、いくつかありましたが
   値段が合わず、断念しました。
 
   この市で、唯一購入したのは、桧の廻り縁。
 
   普段1本千円以上する品物が
   数百円で購入できました。
 
   50本程度あり、加工して化粧材として
   洋室の廻り縁や額縁などに使うつもりです。
 
   今回は、少し残念な市となりました。