6月23日 山口木材市
 
  イメージ 1
 
   6月後半の山口木材市に行ってきました。
   午後から行われる後半の市は
   毎回参加業者が少ないのですが
   今回も10社程度の参加しかありませんでした。
 
   梅雨入りしたとはいえ、
   良い天候に恵まれ、順調に競りが進んでいきました。
 
イメージ 2
 
   今回は、地松の盤木の出展が
   いくつかありました。
 
  購入はしませんでしたが
  巾広の節のない板が
  1枚1000円で落札されました。
 
  このような国産の良い材料が
  適切な値段で売買されていないのは
  残念に思います。
 
イメージ 3
 
   桧の3mの野地板を2山購入しました。
 
   屋根や外壁の下地として使う予定です。
 
   イメージ 4
 
   桧の3mの無節の鴨居が安くなり、
   買い手がなかったので購入しました。
 
   一部は建具にも使えそうでした。
 
   そのほか、桁や柱材など数点購入しましたが、
   今回も売れ行きは良くなく、
   競りが早めに終わりましたので
   購入したいものはあまり買うことは
   できませんでした。 
 
   深刻な建築業界の不況を
   市に参加すると良く感じます。