8月28日 京都 大原
 
   大津の研修を終え、
   研修の間、琵琶湖周辺を散策していた妻と
   一緒に宿泊地である
   京都 大原に行きました。
 
   研修所から16km、約30分の
   距離にあります。
 
イメージ 1
 
   
   大原は、京都と若狭湾を結ぶ
   若狭街道の中継地として栄え、
   また延暦寺に近かったことから、
   三千院、寂光院など多くの
   天台宗の寺院が建立されてます。
 
   大変、風情のある静かな場所でした。
 
   イメージ 2
 
   今回、宿泊したのは
   寂光院の手前にある
   民宿 大原山荘、
   全19室の小さな宿です。
 
   この日は、夏休み最後の土曜日
   若い家族連れが多く、
   17部屋が埋まっていました。
 
イメージ 3
 
    平成16年から大原温泉として
    露天風呂が作られました。
 
イメージ 4
 
    可愛いタヌキの置物が出迎えてくれます。
 
イメージ 5
 
   
   宿の名物は、自家製の味噌鍋。
 
   自家栽培の無農薬有機京野菜と
   淡海地鶏が味噌とマッチして
   大変美味しく頂きました。
 
   京都の奥にある大原の
   何もない静かな夜を夫婦だけで
   ゆっくりと過ごしました。