夏の疲れをとって、リラックスさせながら、やる気もわいてくる
 そんなアロマをご紹介します。
  
 猛暑の今年、冷房は欠かせない夏でした。

 冷房の効いた室内は寒くて、戸外にでれば温度差のギャップに

 カラダが追いつかない…


 つめたーい飲み物(ビールは特に ?!)にはついつい手が出てしまい

 胃腸もお疲れ気味…


  そんなとき…


 ジュニパー    1滴 胃腸にすっきり・疲れた心もリフレッシュ 

 ペパーミント   2滴 さわやかな清涼感のある香り
               気も引き締まりやる気もわいてきます

 グレープフルーツ 1滴 食欲増進・しっかり食べて元気に。


 お仕事場のデスクに、
 熱めのお湯をいれたマグカップに
 上記のアロマオイルをおとしてみましょう。

 簡単に香りを楽しめます。


 もうすこし、
 お部屋全体に香らせるには、

 「デュフューザー」

 という香りを拡散させる器具を使うのもよいでしょう。

 香りの作用だけで体感温度も、ちがって感じます。
 冷房の温度設定も2、3度高められそうです。


 そして、帰宅したら
 ゆっくりとお湯船につかってカラダを温めることも大事です。

 (サンデー in 403通信)