宇部市住まいの防災、エコ改修助成金のお知らせ

  市では、市民の住環境における防災対策及び
  環境負荷の軽減を図ることを目的に、
  現に居住する自己所有の既存住宅
  (当該住宅又はその敷地にある工作物を含む。)
  の改修工事の一部について助成します。

助成対象者

次に掲げるすべての要件に該当する方が対象となります。
  • 申請時において、現に宇部市に住民登録または外国人登録を有するものであること。
  • 宇部市に納税義務がある市税を滞納していないこと。

対象住宅等

次に掲げるすべての要件に該当する住宅が対象となります。
  • 宇部市内にあること
  • 申請者が所有者であって、現に居住していること。(店舗部分は除く。)
    【自然エネルギー活用工事】については、マンション、アパート等の既存集合住宅も対象となります。(集合住宅の所有者であって、その方が現に当該集合住宅に居住していない場合も対象となります。)
    ※対象住宅またはその敷地にある工作物を含みます。

対象要件

次に掲げるすべてのことを満たす必要があります。
  • 工事金額が10万円以上(消費税及び地方消費税を除く。)
  • 宇部市内に本店所在地を有する法人事業所、又は宇部市に住民登録若しくは外国人登録を有する個人事業主が施工する工事であること
  • 助成の交付決定があった日以降に工事に着手し、平成24年3月15日までに完了する工事であること
  • 申請が、他の申請と重複していないこと(同一住宅又は同一人について1回に限り助成します。)
    ※2世帯住宅は、同一住宅とみなします。
  • 宇部市の他の助成を受けていない、受ける予定でない工事であること
    ※他の助成金の例示
     介護保険制度または障害福祉施策による住宅改修費の助成
     浄化槽設置整備事業の補助
     飲用井戸等整備事業の補助など
    ※ただし、【耐震化工事】については、宇部市住宅・建築物耐震化促進事業費補助金と重複して申請できます。

助成金額

  工事金額(消費税及び地方消費税を除く。)の10%について、
  上限額を10万円として助成します。
  (ただし、1,000円未満の端数は切り捨てます。)
  ※【耐震化工事】については、宇部市住宅・
  建築物耐震化促進事業費補助金とは別に、
  本助成金の上限額を20万円として助成します。

申請期間

  平成23年10月14日(金曜日)から平成23年12月28日(水曜日)まで
  ※申請受付から交付決定までは10日程度の予定です。

申請方法

  窓口(企画課、楠総合支所、市民センター)に備え付けの申請用紙に記入し、
  必要書類(位置図、改修工事見積書の写し、改修工事前の写真など)を添えて
  受付(企画課)へご持参ください。
  (楠総合支所、市民センターへも申請書類を提出できます。)
  申請用紙は下記からダウンロードできます。

提出書類

  ※印鑑はすべての書類で同じものを使用してください。

申請時に提出する書類

  • 宇部市住まいの防災、エコ改修助成金交付申請書(様式1号)(Excel:35KB)
  • 改修工事施工箇所図(住宅位置図)
  • 改修工事見積書の写し(数量記入のこと)
  • 改修工事前の現場写真(住宅またはその敷地に付随する工作物の全景、改修予定箇所等)
  • 申請者の住民票の写しまたは外国人登録原票記載事項証明書(いずれも平成23年10月1日以降もの)
  • 市税の滞納がないことの証明書
  • 申立書(Excel:26KB)
  • 施工業者の本店所在地が市内にあることを称する書類(個人事業主の場合は代表者の住民票の写し、法人の場合は登記簿の写し)