12月20日  大分 湯布院 やわらぎの郷 やどや
 
イメージ 1
 
20日、福岡での説明会を終え
由布院まで足を延ばし、金鱗湖の近くにある
「湯布院 やわらぎの郷 やどや」
に夫婦で1泊しました。
 
イメージ 2
 
旅館の中に入ると
フロントの横に
トナカイ(?)らしき
剥製がクリスマスの装いで
お出向かい。
 
イメージ 10
 
旅館の入り口付近には
足湯もありました。
 
イメージ 11
 
内湯の入口。
 
イメージ 12
 
男女別の内湯は、2層に分かれていて
温めの湯と熱めの湯に
なっています。
 
源泉がかけ流しで贅沢に
注がれていました。
 
イメージ 14
 
 
3か所ある貸切露天風呂は、別棟にあります。
 
 
イメージ 13
 
全て内湯付きです。
 
最初に入ったのは、
「五右衛門の湯」。
 
イメージ 15
 
岩風呂の奥に
五右衛門風呂がありました。
 
イメージ 3
 
一人がやっと入れる大きさですが、
ここでも源泉が
贅沢に流れています。
 
イメージ 4
 
岩風呂の間から
由布岳が見えました。
 
イメージ 5
 
3つの内で一番大きな
「やわらぎの湯」の内湯です。
 
翌日の朝、入りました。
 
イメージ 6
 
貸切で入るには
十分大きな露天風呂です。
 
イメージ 7
 
由布岳を正面に見ながら、
ゆったりと入ることができました。
 
イメージ 8
 
「五右衛門の湯」と「やすらぎの湯」の間に
少し小さめな「中の湯」があります。
 
残念ながら、景色を楽しめないので、
ここは、見るだけにしました。
 
貸切露天風呂と内湯、
かけ流しの源泉が気持ちよく
宿泊中、何度も入っていました。
 
イメージ 9
 
宿から、由布岳の雄大な風景が
眺められる
素敵な宿でした。