●眠りを操る

  今朝、スッキリと目覚められたでしょうか。
 
  ついつい二度寝をしてしまうことが多いこの季節、
  その理由としてよく耳にするのは、寒くて布団から出られないから、
  そしてもうひとつ、暗くて起きられないというものです。
 
  日々、目覚めが悪い、起きられない、という方に朗報です。
 
  光で人間の生態リズムを調整し、
  スッキリとした目覚めを導く目覚まし時計がありました。

  レム睡眠(浅い睡眠)・ノンレム睡眠(深い睡眠)という言葉を
  聞かれたことがあると思います。
 
  レム睡眠とノンレム睡眠の周期が一般的に90分であることから、
  レム睡眠の時に目覚めることが出来るように逆算して
  睡眠に就く方法は広く知られています。
 
  今回ご紹介するブライトアップ・クロックは、
  レム睡眠状態を作る目覚まし時計です。
 
  レム睡眠を作る方法は、起きたい時間をセットすると、
  その90分前にライトが短時間(1~60秒まで設定が可能)点灯し、
  この光りがレム睡眠を誘発します。
 
  そして作られたレム睡眠時に目覚まし音が鳴り、
  ライトが明るく点灯してスッキリ起きられるというものです。

  人間は、朝の太陽光が目に入ることによって体内時計がスタートします。
 
  それと同時に睡眠を誘導・調整するメラトニンというホルモンが抑制されます。
 
  起床時間前にレム睡眠を誘発し、また、起床時に朝日を浴びているように
  目覚めさせてくれるためスッキリと目覚めることが出来るようです。
 
  そのライトは普通の蛍光灯ではなく、
  朝日に近い照度の特殊蛍光管を使用しています。
 
  また、光を使った目覚まし時計であるため、
  聴覚に障害のある方も使うことが出来ます。

  さらにこの製品は、通常の照明としても使えるため、
  就寝前に読書をする時の枕元の灯りにもできます。
 
  ライトは光のちらつきを抑えているため目の疲れを軽減してくれます。
 
  このように多機能な商品ですが、商品の性質上、
  顔に光が当たることが条件になりますので、
  枕元に置き場所を確保する必要があります。
 
  また、もともと朝日が差し込む寝室で寝られている方には、
  効果が感じにくくなることがあるようです。
 
  しかし、ゴルフや仕事で早朝に起きなければいけない時などには
  活躍しそうです。
 
  ブライトアップ・クロック、なかなかの優れもののようです。
 
  (あるる)