9月7日  山口木材市 秋の特別記念市
 
イメージ 1
 
年数回開かれる
大型市「秋の特別記念市」
に行ってきました。
 
少し遅れて着くと、
いつもより多くの業者が集まり、
暑い中で熱気に満ちた競りが
行われていました。
 
イメージ 2
 
いつものように、
盤木が所狭しと
並べられていました。
 
こんなケヤキの
看板に使うような盤木もありました。
 
イメージ 6
 
このケヤキの板は
数千円で落札されました。
 
イメージ 5
 
倉庫の中には
こんな樫の盤木も置いてありました。
 
イメージ 7
 
殆どが数千円、数万円で
競られていましたが
この桜の盤木(カウンター材)は
唯一10万円以上の値段で
落札されました。
 
イメージ 8
 
今回は、あちこちで
こんなフローリングが置いてあり、
安く処分されていました。
 
イメージ 9
 
これは、マンゴーの
フローリング。
 
イメージ 10
 
ベトナムチェリーの
フローリングなど
珍しい物もありました。
 
イメージ 11
 
倉庫の中で
売れ残っていた
レッドオークの
無塗装のフローリングを
1山購入しました。
 
イメージ 12
 
棚として使う予定の
杉のカウンター材を
1山買いました。
 
イメージ 3
 
外では、この自然乾燥した
桧の柱材が安かったので
1山買いました。
 
外側はすっかり焼けて
黒くなっていましたが
四方を削り
柱材として使います。
 
イメージ 4
 
この杉の柱材も
安くなったので
2山購入しました。
 
その他、外では構造材、
倉庫では化粧材を
いくつか買いました。
 
現在、請け負っている工事の
不足材を補うことができました。
 
記念市ということで、
いつもより安く競られていて
活発な売買が行われていました。