9月13,14日  九重・別府の旅 2・トライアル温泉郷 食事処 「蓼の杜」
 
イメージ 1
 
久織亭の敷地の中に、
レストラン「蓼の杜」(たでのもり)が
あります。
 
イメージ 2
 
今回は、夕食、朝食とも
ここで戴きました。
 
イメージ 7
 
レストラン内部。
 
イメージ 8
 
九重の山々を
見ながらの食事です。
 
左端は、宿泊した
「白群」の建物。
 
イメージ 9
 
選べる季節のコース 
夕食のお品書き (銀軍鶏すき焼きコース)
 
イメージ 10
 
選べる季節のコース 夕食のお品書き (錦雲豚コース)
 
2人づつ、コースを分けて
注文しました。
 
イメージ 11
 
先付
・もずく生姜酢
 
前菜
・鮎の白うるか つぶ貝旨煮 生麩の味噌田楽
・クリームチーズ鯛わた掛け 海老アーモンド揚げ
 
イメージ 12
 
お造り
・天然鮮魚刺二種
・旬の野菜の刺身 (黄インゲン
 紅白大根 チコリ スナップエンドウ アロエ
 金山時味噌和風バーニャカウダソース)
 
イメージ 13
 
洋皿
・天然鱸のソテイ 三色パプリカソース
・ジャンボアスパラ スプラウト
 
イメージ 14
 
肉料理
・大分県産 豊の銀しゃも肉のすき焼き 高原野菜添え 
 
御飯
・きのこ御飯
 
止椀
・焼茄子となめこの赤だし汁
・香の物盛り合わせ
 
イメージ 3
 
甘味
・蓼の杜名物ざるチーズ豆腐
・わらびもち
・トマトのソルベ
 
妻は、このチーズ豆腐が
お気に入りでした。
 
イメージ 15
 
母も十分満足してくれました。
 
1時間以上かけ、
ゆっくりと味わいました。
 
イメージ 4
 
選べる季節のコース 朝食のお品書き
 
イメージ 5
 
 
バイキング
・蒸し鶏のバンバンジー葱ソース仕立
・サラダほうれん草のジャーマンサラダ
・春キャベツと芽ひじきの根菜サラダ
・半熟玉子と厚切りベーコンのサラダ
・大吟醸自家製竹筒豆腐
・色々プリンの盛り合わせ フルーツ添え
 
小鉢
・青菜浸し
・人参とピーナッツ和え
・出汁巻き玉子 霙餡かけ
 
前菜
・鰆柚庵焼き
・辛子明太子
・もろきゅう金山寺味噌
・自家製さつま揚げ
・茄子のからし漬
 
陶板焼
・国産ハーブ鶏の燻製豚葱味噌焼
・唐辛子
 
イメージ 6
 
今回は、食事も
十分に楽しむことができました。