9月27日  長府木材市  定例市
 
イメージ 1
 
長府木材市の
9月後半の定例市があり
9月前半に行われた記念市の
売れ残った材料の
処分市ということで行われました。
 
 
イメージ 2
 
参加業者は、10名程度と
まずまずでしたが、
売れ行きはもう一つのようでした。
 
午前中には、
倉庫の中も競られました。
 
イメージ 3
 
盤木もあまり出ていませんでした。
 
外で競られたのは、
この杉の柾目の板。
 
いい板でしたが
思ったほど安くならず
買い手はありませんでした。
 
イメージ 4
 
処分品の山。
 
桁や間柱など
この中の数点を
購入しました。
 
イメージ 5
 
倉庫の中では、
この杉の羽目板を
競り落としました。
 
イメージ 6
 
この杉の間柱も
安くなったので
買うことにしました。
 
あまり材料も出ていなかったので、
特に必要なものもなく
その他の購入は控えました。
 
市も普段より、
早目に終わってしまいました。