10月21日  宇部支部 日曜学校 「見よ,わたしの喜びは満ちている」
 
  この日の日曜学校では、
  第3ニーファイ書17〜19章を学びました。
 
  次のような言葉が印象的でした。
 
  イエス・キリストがアメリカ大陸で
  民を教えられた後、去られる前に
  「わたしの言葉を、
  すべては理解できないことを
  わたしは、知っている。
  だから、自分の家に帰り、
  わたしが述べたことを深く考えなさい。」
  (第3ニーファイ17:2〜3)
  と言われました。
 
  ジョセフ・B・ワースリン長老は
  このことについて、次のように教えています。
 
  「『深く考える』とは,
  心の中で思い計り熟考し,瞑想することであり,
  それによって霊的な理解の眼を開くことです。
  また,スミス大管長が記述しているように,
  考える人には主の御霊がとどまります。」
   
  「瞑想は生活を霊的なものにする」