12月3日  直方木材市 年末謝恩市
 
イメージ 1
直方木材市に、2ヶ月ぶりに
行ってきました。

多くの業者の参加がありましたが、
年末の市にしては、
少しさみしい人数でした。
 
イメージ 2
 
あまり、珍しいものは
ないようでしたが、
いつものように盤木が
沢山並べられていました。
 
今回の盤木は
三重県伊賀市の
材木店から来ていました。
 
イメージ 3
 
クスの盤木。
 
巾広のいい板でしたが、
数千円から2万円以下の値段でした。
 
イメージ 4
 
スギの巾広の盤木。
 
イメージ 5
 
樹齢300年の巾広で
目の細かい板でしたが、
やはり2万円を切る値段で
競り落とされました。

 
イメージ 6

九州の市らしく、杉材が
所狭しと並べられていて
安く競られていました。

この桁材は、
山口では、なかなか見られない
巾広の材料で、半値以下で、
競り落とされました。
 
イメージ 7

このような杉桁の
化粧材もたくさん出ていました。
 
イメージ 8
 
床材でしか見かけない
鉄刀木(タガヤサン)の
フローリング。
・・・・など、幾つか、欲しい物も
ありましたが、
次回の市で、揃えることにし、
今回は、値段や出荷の状況を
把握するだけにしました。