4月23日  山口木材市 定例市
 
イメージ 1
 
山口木材市の4月後半、
定例市が開かれ、
参加してきました。
 
3回の記念市で
これまでかなりの木材を
購入しましたが、
もうすぐ始まる新築工事の
建て方を前に、
必要なものがもう少しあり
この市で揃えたいと思っていました。
 
イメージ 2
 
普段の定例市より多い、
20名近くの業者が集まっていましたが、
売れ行きはもう一つのようで
午前中に倉庫の中まで
競りが進みました。
 
イメージ 3
 
前回の大型市で
大量に入荷した木材のうち
売れ残った物が
安く処分されていましたが、
この床板は、
今回も売れ残ってしまいました。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
新しく入れられた
杉などの盤木もありましたが、
高かったせいか
あまり売れてないようでした。
 
イメージ 6
 
今回、購入したのは
この瓦座と登り座。
 
瓦の下に敷いて使いますが、
何故か長府になかったので、
少し思ったより高かったのですが
購入することにしました。
 
イメージ 7
 
桧の筋交い。
 
山口県産材で、
作業場の筋交いも
少なくなってきていたので、
購入しました。
 
これは、安く買うことができました。
 
イメージ 8
 
倉庫の中では、
写真の杉の柱材が
安く処分されたので
買うことにしました。
 
今回の市で、
購入した材料は
わずかでしたが、
必要なものを
揃えることができました。