4月24日  基礎工事完了
 
イメージ 1
 
基礎の天端を平たんにする
レベラー(セルフレベリング材)を流し込み、
固まってから型枠を外しました。
 
イメージ 2
 
基礎外周に
真砂が撒かれ、
基礎工事が完了しました。
 
イメージ 4
 
作業場でも、
建て方の準備が
行われています。
 
土台(ヒノキ)。
 
イメージ 5
 
柱(ヒノキ)。
 
イメージ 6
 
桁、母屋、棟等(スギ)。
 
作業場で加工された構造材は、
運び出しやすいように
並べられています。
 
イメージ 3
 
和室の化粧柱(スギ面皮付)や
鴨居、枠材などは、
現在加工中です。
 
イメージ 7
 
屋根材(スギフローリング厚み27mm)も、
作業場の壁に立てかけ
乾燥させています。
 
基礎が十分固まってから、
連休明けに建てる予定にしています。