9月26日  長府木材市 残り物処分市
 
イメージ 1
 
前回の記念市で
売れ残った材料を処分するということで
残り物処分市が
長府木材市で開かれました。
 
前回は、多くの業者で賑わっていましたが、
今回は10名を切る業者の
参加しかありませんでした。
 
イメージ 2
 
イメージ 4
 
前回、購入済みの材料が
所狭しと置かれていました。
イメージ 3
 
その反面、今回の競りの木材は、
随分と少なくなっていました。
 
イメージ 5
 
倉庫の中も、
随分とすっきりしていました。
 
イメージ 6
 
参加業者が少ないせいか
午前中に倉庫の中の
競りも行われました。
 
売れ残った材料で
安く処分された物もありましたが、
売れ行きはあまりよくないようでした。
 
イメージ 7
 
桧の隅木、
 
イメージ 8
 
厚み30mmの杉のフローリング・・・・
など、処分価格で競られましたが、
前回、結構購入した業者が多く、
外の材料もあまり売れませんでした。
 
イメージ 9
 
その中で、今回唯一購入したのは、
この桧の筋交い。
 
これは、新しく入った材料でしたが、
次の工事で必要なため、
小さい山でしたので、
1山ほど買うことにしました。
 
午前中に市が終了したので、
前回購入した材料を
トラック1台分積んでもらい、
午後から持って帰りました。