11月26日  省エネ住宅の基礎講座
 
イメージ 1
 
福井コンピューター主催のセミナーが、
山口南総合センターで開かれ、
参加してきました。
 
イメージ 2
 
岐阜県森林文化アカデミー准教授の
辻充孝氏による
省エネ住宅の基礎講座と題した
講演を聴いてきました。
 
イメージ 3
エネルギーの使用量を
ジュールという単位で統一して
比較してみることや、
省エネ住宅と温熱環境の改善には、
1.建物の基本性能、建物自体の設計の工夫
(建物配置、形、窓、断熱、日射、通風等)
2.住まい方の工夫
(窓の開閉、カーテン、すだれ、不要な電源切断等)
3。各種設備機器の効率向上
(待機電力の低減、暖冷房、給湯、照明等)
4.再生エネルギーの利用
(太陽光、バイオマス、水力、風力発電等)
などが必要であるということなど、
多岐にわたって2時間の講義を受けました。
 
これからの、住みよい建物について、
いろいろと学ぶことの多い
セミナーでした。