7月25日  長府木材市 処分価格品 残りわずか市
 
イメージ 1
 
前回、半期決算大特価市で
売れ残った材料を
更に処分価格で売るというので
後半の長府木材市に
行ってきました。
 
今回は、倉庫の内外にあった材料も
外に出されていて
多くの木材が置いてありました。
 
イメージ 2
 
最初に購入したのは、
桧の盤木。
 
カウンターとして使えそうです。
 
イメージ 3
 
長い間、売れ残っていた
このような桧の盤木が
安く処分されたので
1山買うことにしました。
 
階段の段板として
使いたいと思います。
 
イメージ 4
 
前回、購入した巾広の
杉の盤木の残りの1山が
さらに安くなり購入しました。
 
棚板などに使えそうです。
 
イメージ 5
 
桧のフローリング。
 
1山買いました。
 
イメージ 6
 
杉根太レスフローリング。
 
屋根材として使う予定があり、
前回より2/3程度の値段で
処分されたので、3山購入しました。
 
イメージ 7
 
4mの桧の土台。
 
イメージ 8
 
3mの桧の土台。
 
105mm角と一回り小さいので
大引きとして使うように
其々1山づつ買いました。
 
イメージ 9
 
最後に桧の3mの鴨井材。
 
これも処分価格でした。
 
筋違として使うため、
1山買うことにしました。
 
結構な出費になりましたが、
次の新築現場の材料として
十分な仕入れを行うことができました。
 
イメージ 10
 
参加業者は、まずまずのようでしたが、
仕事量が少ないのか
全体的に、あまり活発な競りとは
行かなかったようでした。