孫ジェイデンと行った熊本・大分2泊3日の旅 2日目宿泊 由布のお宿 ほたる

イメージ 1

次女夫婦と泊まった
最後の宿は、由布院にある
「由布のお宿 ほたる」。

毎年、数回宿泊する
この宿に次女たちも
連れてきました。

イメージ 3

夕日に照らされた
由布岳がきれいでした。

今回次女夫婦と宿泊した
3つの宿の内、
別府 岡本屋旅館は、弱酸性
この由布のお宿 ほたるは
ph9.7の強アルカリ性で
それぞれの違った泉質を
楽しんでもらえたらと思って
この宿を選びました。

イメージ 4

次女たちは、
露天風呂付きの部屋に
泊まりました。

イメージ 5

お風呂から上がって
浴衣を着たジェイデンが
自分たちの部屋に遊びに来ました。

イメージ 6

そして、いよいよ
夕食です。

イメージ 7

この日のお品書き。

イメージ 8

前菜、先付、お吸い物。

イメージ 9

イメージ 10

今回のパイ包みは
若鶏ときのこの
コーンポタージュでした。

イメージ 11

若竹饅頭。

イメージ 12

豊後牛ミニステーキ。

イメージ 13

桜海老の釜飯。

イメージ 14

ジェイデンもすっかり満足のようでした。

イメージ 15

満腹になった孫と
食事処を散策。

イメージ 16

3月らしく食事処の入口は、
雛飾りになっていました。

イメージ 17

最後にデザートの
地玉子プリンを戴いて、
夕食を終えました。

岡本屋は、地獄蒸しプリン
華匠庵は、コラーゲンプリン
と今回は3軒ともデザートは
プリンでした。

食事は、少なめのライトプランでしたが
十分満足した夕食となりました。

イメージ 18

翌朝の朝食。

イメージ 19

だんご汁。

イメージ 20

ごちそうさまでした。

イメージ 2

今回の旅も3日目となり、
別府に立ち寄って
帰途に着くことにしました。

イメージ 21

「ほたる」に宿泊するようになってから
2回目以降、お土産を戴くようになりました。

今回は、この焼き物の
御椀を戴きました。