7月25日  世界スカウトジャンボリー 教会ブース作成


イメージ 1

7月28日から山口市阿知須きらら浜で始まる
世界スカウトジャンボリーの
信仰奨励エリアで教会ブースの作成に
参加してきました。

イメージ 2

24日には、業者によって
テントの仕上げが
大急ぎで行われていました。

イメージ 3

夕方、教会用の資材が到着。

イメージ 4

25日朝、ブース作成のため
集まった教会員や宣教師との
打ち合わせが行われ、

イメージ 5

資材をテントの側まで移動し、

イメージ 6

作業が始まりました。

床を作るために、地面に木材を敷き、
合板をビスで取り付けていきます。

大勢の手伝いがあったため
作業はスムーズに進みました。

イメージ 7

昼過ぎまでには、
床が写真のように完成。

イメージ 8

2つのテントの間に
雨が降ってもいいように
屋根を作るための骨組みも作りました。

イメージ 9

来週から関係者以外は入れないので、
自分たちが関われる仕事はここまで。

残りの展示品の取り付けなどは、
アメリカからの15組の
ボランティアの人たちによって
行われます。

心配された台風の影響もなく
良い天候のもとで、
予定通り作業を進めることができました。