2月22日  山口木材市 定例市

イメージ 1

山口木材市場の
2月後半、定例市が
小雨の中、午後から始まりました。

イメージ 2

2月前半の市から
材料はあまり変わっていませんでしたが、
モミの盤木がいくつか
置かれていたのが印象的でした。

イメージ 3


イメージ 4

巾広の4mの盤木もありました。

イメージ 5

これは、クス。

イメージ 6

倉庫の中。

イメージ 7

競られていたのは、

イメージ 8

ケヤキの盤木。

後半の市ということで
参加業者も少なく
全体的な競りは低調のようでした。

イメージ 9

今回購入したのは、
小国杉の巾広の羽目板。

次の和室の改築工事に
間に合うように注文して
小山で入れてもらいました。

天井板として使います。

イメージ 10

また、この洋桑の
床材も注文品で
同じ工事に使います。

イメージ 11

市が終わるころには
すっかり大雨になっていました。

今回は注文品だけ
購入して帰りました。