●ルナサンド
====================================

  魔法の砂、と呼ばれるルナサンドをご存知でしょうか。

  ルナサンドは青森県六ヶ所村で採掘され、加工されています。

  青森県六ヶ所村はもともと海底が隆起した土地のため、
  ここで採取される砂は海水で角が丸く削られています。

  そして何万年もかけて地中の浸透水で洗われることで、
  塩分の抜けた良質な砂になります。

  その良質な砂を高温加熱処理し、薬剤でコーティングすることで、
  抗菌や防カビ、防藻効果が2年間も持続する魔法の砂、 
  ルナサンドが完成します。

  さて、このルナサンド、新技術のように感じられるかも知れませんが、
  既に実用化されており、私達の身近に存在しています。

  例えばゴルフ場です。

  フェアウエイ・グリーン・バンカー砂等、
  ゴルフ場で使用される砂は多岐にわたりますが、
  特に、ゴルフの勝敗を分けるグリーンには踏まれても固まりにくく、
  水はけも良いルナサンドが多く使用されています。


  全米ゴルフ協会(USGA)の規格にも適合しており、
  ルナサンドが使用されたグリーンで実際に、
  国際試合が実施されています。

  他にも、日本中央競馬会(JRA)や公共競馬場の
  ダート砂にも使用されており、
  競走馬が走る際の脚抜きの良さや見た目の美しさもあって、
  現在JRAの競馬場、トレーニングセンターの
  ほぼ全てでこのルナサンドは使われています。

  今後は、砂の雑菌煩食の防止や、
  ひづめからの感染症の予防が期待させることから、
  厩舎での使用も検討されています。

  より身近な場所での活躍も期待されています。

  それは、子供達が遊ぶ公園などの砂場です。

  砂場は手や道具の使い方を学び、創造性を養い、
  道具を貸し借りする中で
  コミュニケーション力を培っていく場所です。

  その貴重な場所が、近年のペットブームによる
  犬・猫の増加や野生動物の侵入により、
  糞便やゴミに汚染されてしまい、衛生面の事を考えると
  安心して子供を砂場で遊ばせることができていません。

  そのため、子供を砂場に近づけないようにしている
  家庭も増えているようです。

  この抗菌砂であるルナサンドを使用することで、
  衛生面の改善が期待されています。

  すでに、ルナサンドはインターネット通販もされており、
  各家庭での砂場遊び、もしくは水はけの良い面から
  園芸用としても使うことは可能です。

  今後はホームセンターなどでも販売される計画もあり、
  より手に取りやすい商品になります。

  ルナサンドは今後も多岐にわたって幅広い活躍が期待できる、
  魔法の砂であるのは間違いないと思います。

  (アルフィックス日報)