雲仙仁田峠プレミアムナイト

イメージ 1

昨年夏と秋に開催された
「雲仙仁田峠プレミアムナイト」が
今年初めて春にも開催され、
夫婦で参加してきました。

イメージ 2

19時と20時の2便運行され
参加したのは20時の便。

乗車前にナビゲーターの方から
雲仙の1300年の歴史について
説明がありました。

イメージ 3

もともと温泉と書いて
うんぜんと読んでいたのが
国立公園に指定されたのを期に
雲仙に変わったということなど
いろいろと学ぶことができました。

イメージ 4

一通り話を聞き、
バスで仁田峠に・・・

本来、夜間は入れない場所なので
このツアーだけの特別な機会です。

イメージ 5

ライトアップされた
ロープウェイ乗り場付近。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

春のツアーは今年始まったばかりなので、
初めてのミヤマキリシマのライトアップです。

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

しばらくの間、同乗者の方々と
ライトアップされた
昼間とは違ったミヤマキリシマを
楽しみました。

イメージ 13

ロープウェイで山頂に。

イメージ 14

ライトを消して満天の夜空が・・・・・
という予定でしたが
生憎の曇り空で星があまり見えなかったので、

イメージ 15

島原半島を再現した模型が置いてある展示室で
夜景を再現したプロジェクションマッピングと
メガスタークラスを使ったプラネタリウムを見ました。

イメージ 16

再びバスで温泉街まで戻りましたが、
バスの中でもいろんな話を聞き
楽しい時間を過ごしました。

予定の10時を過ぎ、
終わったのは10時半でした。

これだけの演出が全て
地元の人たちの手作りで
行われていたことが大変な驚きでした。