長崎県 雲仙温泉 「雲仙 福田屋」

イメージ 1

仁田峠にミヤマキリシマを観に行った際、
泊まった宿は「雲仙 福田屋」でした。

イメージ 3

ロビーラウンジ「DANRO]。

イメージ 2

お土産処「福むすび」。

イメージ 4

夜の雲仙下峠プレミアムナイトに
参加するため早めに夕食を戴きました。

食事は、前回宿泊したときには工事中だった
新館「山照別邸」の1階にある
プライベートダイニング「鍋団欒」。

イメージ 5

全室個室になっています。

イメージ 6

メニューは「好いちょる鍋」をメインにした
雲仙湯の華御膳。

イメージ 7

お品書き。

イメージ 8

前菜。

イメージ 9

お造り。

イメージ 10

イメージ 13

牛ロースの山海焼きと
雲仙クリンポークの温泉仕立て。

イメージ 11

揚げ出し呉豆腐と海老餡かけ茶碗蒸し。

イメージ 12

イメージ 14

メインの好いちょる鍋。

イメージ 15

〆の雑炊と酢の物。

イメージ 16

デザート。

イメージ 17

かなりの量でしたが、
美味しかったので完食しました。

イメージ 18

翌朝の朝食。

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

特に美味しかったのは
卵かけご飯専用たまごで作る
卵かけご飯。

イメージ 22

甘く濃厚な味は、
卵かけご飯の好きな自分に
ぴったり合っていました。

イメージ 23

夕食、朝食とも
大変満足した食事となりました。

イメージ 24

朝の露天風呂は、
新しくできた別邸の3階にある
「薫風の湯」に入りました。

露天風呂、サウナと水風呂もありました。

緑がいっぱいの景色を眺めながら
適温に管理された濁り湯を
ゆっくりと楽しみました。

イメージ 25

食事と温泉、
十分に癒やされた時間を
過ごしました。