セルロースファイバーの家①外観と断熱工事

イメージ 1

2015年に完成した
73.0㎡(22。08坪)の
小さな平屋建ての家。

イメージ 2

屋根はガルバリウム鋼板葺き、
外壁は防火サイディング、
杉材で付け柱、付け桁等を作成、
自然塗料いろはを塗布しています。

イメージ 3

 断熱材には、新聞古紙から作られた
セルロースファイバーを使用。

イメージ 4

天井、外壁、床に敷き込まれた
セルロースファイバーの天然繊維が絡み合い、
空気の層を作り、熱や音を伝えにくくします。
更に木質繊維特有の吸放湿性で
適度な湿度を保ちます。