洋風平屋の家②和室

イメージ 1

LDKに隣接する4帖半の和室。

イメージ 3

天井に使用した杉羽目板は、
熊本県の小国杉で、受注生産品。

390mmの巾広の浮造りになっています。

イメージ 4

柱は杉面皮付き。

作業場で自然乾燥させた杉丸太から
1本づつ面を残して作成しました。

イメージ 2

建具は杉材、杉突き板で作成。

イメージ 5

半間の床ノ間。

イメージ 6

床板は、木材市で購入した
センダンの盤木から作りました。

床框、束、四分一も
全て無垢材で作成しています。