気楽な独り言

(有)山野工務店を経営。 国産材を使い、職人の手作りにこだわった家造りをしています。 新築住宅やリフォームなどの事例をご紹介します。 また時々好きな旅行の記事や日々の出来事なども投稿していきます。

その他祝日、記念日、年中行事

ひなまつりケーキ

3月3日  ひなまつりケーキ
 
イメージ 1
 
 
我が家のひなまつりは、
食事後のケーキで
お祝いしました。
 
イメージ 2
 
1歳の孫は、
バーバと一緒に
ローソクに火をつけ、
 
イメージ 3
 
4歳のお姉ちゃんと
一生懸命
火を消していました。
 
イメージ 4
 
火が消えると
早速、手を伸ばして
試食。
 
その後、皆で美味しく戴きました。
 

108

  ●108

  一年の最後の夜、どこからともなく鐘の音が聞こえてきます。
 
  皆様もご存知の「除夜の鐘」です。
 
  古い年を除き去り、新年を迎える日という意味から
  大晦日のことを「除日」と言い、
  その夜につかれる鐘ということで「除夜の鐘」と呼ばれています。
 
  そして、その鐘は、新しい年になる深夜0時をはさんでつかれます。
 
  鐘をつく回数は108回とされており、107回までは旧年中に、
  残りの1回を新年につくようにするのが慣習になっていますが、
  「108」という数の由来についてご存知でしょうか。

  一般的には煩悩説が有名と言われています。
 
  人間には、眼(げん)耳(に)鼻(び)舌(ぜつ)身(しん)意(い)の6感が、
  それぞれ好(こう:気持ちが好い)悪(あく:不快)
  平(へい:どちらでもない)の3種あり、3×6=18の煩悩となり、
  これが、浄(きれい)染(きたない)の2種に分かれます。
 
  18×2=36の煩悩は、
  さらに、過去、現在、未来の3つの時間が関わって、
  36×3=108となるようです。
 
  これが人間の煩悩の数を表しており、
  この煩悩を取り除くための108回とされています。

  その他の説として、12ヵ月(1月~12月)、
  24節気(立春、春分など)、
  72候(5日を1候とした昔の暦)を全て足した数が
  108となる中国の暦に由来する説や、
  「4×9(四苦)」と「8×9(八苦)」を足すと108になることから、
  四苦八苦を取り除くためといった説もあるようです。
 
  ちなみに、鐘を鳴らすことは中国の宋の時代に遡ります。
 
  そのつき方としては「慢(よわく)十八声、緊(はやく)十八声、
  三緊三慢共一百八声」といって、
  弱くつくのを18回、速くつくのを18回とし、
  それを3セットずつで108回とされています。

  そして、鐘の周りに突起がありますが、
  これは「乳(ち)」と言われるもので、ほとんどの鐘に付いています。
 
  この乳の数も108個あり、
  除夜の鐘にまつわる108は回数だけではないようです。
 
  また、戦時中は各地の寺社から鐘が供出されたため、
  除夜の鐘をつくことができないお寺もあったことから、
  大晦日の風物詩としてだけでなく、
  平和の象徴としての意味も持っているようです。
 
  一年の出来事を振り返り、
  新しい年への希望を呼び起こしてくれる除夜の鐘。
 
  静寂の中に響き渡る108回の音色に
  願いを込められてみてはいかがでしょうか。
 
  (あるる)

お隣さんの記念日

 ●お隣さんの記念日

  2月14日はバレンタインデー、3月14日はホワイトデー、
  それでは4月14日は何の日かご存知でしょうか。
 
  この日は「ブラックデー」です。
 
  バレンタインデーやホワイトデー以降に恋人ができなかった人達が、
  黒い服を着て集まり、黒い餡が特徴のチャジャンミョン
  (韓国風炸醤麺)やブラックコーヒーを飲食するという
  韓国特有の記念日です。
 
  韓国ドラマでも「今年もチャジャンミョンを食べることになりそう」
  という台詞があり、これは4月14日までに恋人ができそうにないことを
  表現しています。
 
  また、この日に集まる人達は恋人が居ないことを
  宣言しているのと同じで、この日をきっかけに
  付き合い始めるケースもあるようです。

  日本では考えられないような少し変わった記念日ですが、
  実は韓国では毎月14日が恋人に因んだ記念日となっています。
 
  例えば一ヵ月後の5月14日はイエローデーとされ、
  この日までに恋人ができなかった人は、
  黄色い服を着てカレーライスを食べないと
  独身から逃れられないという日です。
 
  反対に恋人ができた人は、花盛りを迎えるバラに因んで
  二人の関係を進展させるために雰囲気の良いデートをする日
  「ローズデー」となっています。
 
  それではここで、他の月の記念日についても
  一気にご紹介したいと思います。

  1月は恋人に手帳を贈る「ダイアリーデー」、
  2~5月は上記、6月は愛を確かめ合う「キスデー」、
  7月は若いカップルのデート費用を身近な高齢者(シルバー)が
  負担する「シルバーデー」、
  8月は恋人と森林浴に出掛ける「グリーンデー」、
  9月はお互いの写真を撮りあう「フォトデー」、
  10月は二人でワインを楽しむ「レッドデー」、
  11月は恋人と映画を見て、爽やかなオレンジジュースを飲む
  「ムービーデー」と「オレンジデー」、
  12月は彼女のために彼氏がお金を使う「マネーデー」、
  また、恋人同士が抱きしめ合って(ハグ)寒い冬を暖かく過ごす
  「ハグデー」となっています。

  こんなにもたくさんの記念日があることから、
  韓国ではいかに恋人を大切にしているのか窺い知れます。
 
  少し恥ずかしい気もしますが、皆様も毎月14日は
  韓国の記念日に倣って楽しいひと時を過ごされてはいかがでしょうか。
 
  日本のバレンタインデーがアイデアの基になって作られた
  記念日らしいのですが、韓流ドラマやK-POPの流行の波に乗って
  日本でも浸透する日が来るかもしれません。
 
  (あるる)

宇部支部出席 神権会 「そのかたは,ここにはおられない。よみがえられたのだ。」(ルカ24:5 - 6)

4月3日 宇部支部出席 神権会 「そのかたは,ここにはおられない。よみがえられたのだ。」(ルカ24:5 - 6)
 
  いつものように宇部支部に
  夫婦で出席しました。
 
  神権会では、モンソン大管長の
  リアホナ4月号のメッセージ
  そのかたは,ここにはおられない。
  よみがえられたのだ。
  について、学びました。
 
  日本では、12月のクリスマスは
  クリスチャン以外の人まで、
  良く知られていますが、
  3~4月に行われるイースターについては
  殆ど知る人がいません。
 
   ガリラヤにおける救い主の務めの中心地であった湖岸の町カペナウムは,
  今日,廃墟だけが残っています。
  この地にあって,主は会堂で教えを説き,海辺で教え,家々で病人を癒されました。
  イエスはその務めを始めたころ,イザヤ書の次の言葉を読まれました。
  「主なる神の霊がわたしに臨んだ。これは主がわたしに油を注いで,
  貧しい者に福音を宣べ伝えることをゆだね,わたしをつかわして
  心のいためる者をいやし,捕われ人に放免を告げ,
  縛られている者に解放を告げ〔るためである。〕」(イザヤ61:1 。ルカ4:18も参照)
   神の息子,娘を救助するための神の計画についてはっきりと宣言されたのです。
   しかしイエスのガリラヤでの宣教は,ほんの序章にすぎませんでした。
  人の子は,ゴルゴタと呼ばれる丘に行かなければならないという
  恐ろしい定めを常に負っていました。
  最後の晩餐の後にゲツセマネの園で捕らえられ,弟子たちに見捨てられ,
  人々につばきを吐きかけられ,裁かれ,辱められ,
  イエスは御自分の大きな十字架を背負い,よろめきながら
  カルバリに向かわれました。
  勝利から裏切り,苦悶,そして十字架上の死へと進まれたのです。
  「聖なる都」( The Holy City)という歌には次のようにあります。
  情景は変わった。……肌を刺すような冷たい朝,
  寂しい丘に十字架の影が現れた。
   わたしたちのために,天の御父は御子を与えてくださいました。
  わたしたちのために,わたしたちの長兄は御自分の命をささげてくださいました。
  最後の瞬間に,主は後戻りすることもおできになったでしょう。
  でも,そうはされませんでした。主はすべてのもの,
  すなわち人類と地球とかつてそこに住んだすべての命を救うために,
  すべてのものの下に身を落とされました。
   クリスチャンが手にしている聖典の中で,涙を流すマグダラのマリヤと
  もう一人のマリヤに天使が告げた言葉ほど,
  わたしにとって大きな意味を持つ言葉はありません。
  主の亡骸の手入れをするために彼らが墓に近づいたとき,天使は次のように言いました。
  「あなたがたは,なぜ生きた方を死人の中にたずねているのか。
  そのかたは,ここにはおられない。よみがえられたのだ。」(ルカ24:5 - 6)
   この宣言とともに,かつて生を受け,死んでいった人,
  現在生きていて,いつの日か死んでいく人,
  そしてこれから生まれ,死んでいく人が救助されたのです。
   キリストが墓に対して勝利を得られた結果として,わたしたちは皆,復活します。
  これが贖いです。パウロは次のように記しています。
  「天に属するからだもあれば,地に属するからだもある。
  天に属するものの栄光は,地に属するものの栄光と違っている。
  日の栄光があり,月の栄光があり,星の栄光がある。
  また,この星とあの星との間に,栄光の差がある。
  死人の復活も,また同様である。」( 1 コリント15:40 - 42)
   わたしたちが求めているのは日の栄えの栄光です。
  わたしたちが望んでいるのは神の前に住むことです。
  わたしたちが望んでいる家族は永遠の家族です。
  終わりのない死からわたしたち一人一人を
  解放してくださった御方について証します。
 
   この御方は真理の教師ですが,教師以上の御方です。
  完全な人生の模範を示されましたが,模範者以上の御方です。
  偉大な医者ですが,医者以上の御方です。
  この御方は文字どおり,世の救い主,神の御子,平和の君,
  イスラエルの聖者,復活された主であられます。
 
   そしてこの御方は次のように宣言しておられます。
 
  「わたしは最初であり,最後である。わたしは生きている者であり,
  殺された者である。わたしは父に対するあなたがたの弁護者である。」
  (教義と聖約110:4)
   「ああ,喜びの言葉 『主は生けりと知る〔。〕』」このことを証します。
 

タイムカプセル

1月9日 タイムカプセル

  8年前、常盤小学校を卒業した時に
  埋めたタイムカプセルを
  成人式を前に掘り起こすことになり
  案内を出したところ
  53名が集まってくれました。 

イメージ 1


  埋めた時に撮った写真を頼りに
  集まってくれた男の子達に
  交代で掘ってもらいました。

イメージ 2


  十数分後、タイムカプセルとして
  使用したクーラーボックスが出てきました。
  
  心配していた内部は、砂地で水はけが
  良かったせいか、全くどうもなっていませんでした。

イメージ 3


  集まってくれた一人一人に
  8年前に書いた自分宛の夢や手紙などが渡され、
  全員で記念写真を撮りました。

イメージ 4


  地元の新聞社「宇部日報」から取材に来られ、
  子供たちや保護者にインタビューが
  行われました。

  妻も主催者の一人としてインタビューを 
  受けていました。
  
イメージ 5


  少し遅れて、FMきららの取材があり、
  話題はもっぱら一緒に卒業した、
  モーニング娘の道重さゆみさんについて
  集中していました。

  インタビューに答えた柳君の、
  6年の時、「付き合ってほしい」と告白した時、
  「やせたらね」とひとこと言われた話しに
  みんなで大爆笑しました。

  寒い校庭で、久しぶりに会った友達の
  思い出話はいつまでも尽きないようでした。
ギャラリー
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
  • 長府木材市場 新春初競り
カテゴリー
最新コメント
アーカイブ
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック